最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

穏やかな海で機嫌よく遊ぶ雲見【2013年8月27日】

ポイント名 雲見
1ダイブ目:牛着岩 島前 → ブルーコーナー
2ダイブ目:牛着岩 24ブイ → はまゆのブイ
天気 晴れ
風向 南から南西
流れ 上り潮少々
波・うねり ほとんどなし
気温 28℃
水温 21℃〜27℃
透明度:16m〜18m
透視度:12m〜13m

牛着岩越しに、久しぶりに富士山のシルエットです。もう秋の気配なんでしょうか。
本日は仲良しグループ4人組のご来店でした。うち3人は初・雲見。張り切って海中地形探険、行ってみましょう!

2ダイブ牛着岩ver.9.0

上の地図でご覧の通り、牛着岩のメインストリート・水路とその周辺で遊びました。印象的だった風景を幾つかご紹介します。

まずこれ、水路下の洞窟にある通称・あかり取り窓。名前の通り暗い洞窟内にわずかに光が差し込む場所です。

IMG_0057あかり取り窓

次は1本目に通った三角穴の様子です。

DSCF3558三角穴

こちらはH型のトンネル。穴の中はどこも魚でぎっしりですね。

DSCF3561Hの穴

2本目は島裏の24ブイからエントリー。ところがここでアクシデント。

軽い上り潮があったので、ロープにつかまって潜降するようゲストに言うと、皆さんちゃんと指示通りにロープの付け根まで降りてきてくれました。ところがそこでまさかの「フィンがない」アピール。

まじですか!?!

急遽作戦を変更して、みんなでフィンを探すことに。潜降直後に脱げて、そのまま潮に乗って流されたとすると、この辺にあるはず・・・。無いなぁ。まさかもうこんな遠くには・・・。

 

あった!

 

フィンが片足脱げちゃったゲストは落ちついていましたが、心の中で新しいフィンを買う決心をしていたそうです。見つかってよかったですね〜。思わずみんなで記念撮影です。(⌒^⌒)b

IMG_0152

そんなこんなで2本目も問題なく地形巡りしてこれました。これは小空間の様子。

DSCF3563小空間

こちらはたて穴

IMG_0111たて穴

そして2本目も通った三角穴です。

DSCF3587三角穴

今日も無事終了。(*^^*)

IMG_0143エキジット

本日の写真提供はReonさん。ありがとうございました!

【アイダイブからのお知らせ】

■ アイダイブのオリジナルTシャツプロジェクト始動! お好きな色とサイズで注文できます!第2期募集は9月まで!

■ 2013年11月、モルディブクルーズへ再び! ジンベイザメと自分とのツーショット写真、撮りませんか?

■ もっと詳しい情報はアイダイブのホームページへ!

お問い合わせの場合はこちらのページにメールアドレス・電話番号などあります!

■ ダイビングのあとにリラックスしませんか? リフレクカオカオのご案内

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP