最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

文句なしの雲見!【2020年10月4日】

べた凪です!
流れもほとんどなかったし、さらに昨日より透明度も良くなって、最高のコンディションでした!

アイダイブはお陰さまで満員御礼!
ゲストを先発と後発、二つのチームに分けて、最高の海で楽しく潜ってきました〜。

1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)小牛前 → ブルーコーナー
2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)島前 → ブルーコーナー
3ダイブ目:黒崎(くろさき)
4ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)24ブイ → 大牛の洞窟
5ダイブ目:三競(さんきょう)
天気 曇りのち薄日さす
風向 ほとんどなし
流れ ほとんどなし
波・うねり ほとんどなし
気温 26℃
水温 25℃〜26℃
透視度 → :14m〜15m
透明度 ↓ :18m〜20m

先発隊は、生き物が充実している小牛周りのコース。
まずは、ネジリンボウ!

今日はヒレナガネジリンボウの情報も、海冒主の真野さんに教えてもらって見に行ってきました。
見つけたのですが、シャイですぐに引っ込んでしまいました。
次こそ、写真を撮りたいですね。😄

ヤシャハゼもゲット。
ただ、このハゼは引っ込むとなかなか出てこないので、ドキドキします。

他にもホホスジタルミの幼魚やフタスジリュウキュウスズメダイ、アカスジカクレエビなど見ることが出来ました。

昨日のともみさんの写真に触発されて。
撮ったのはゆかりちゃんです!😊

小さな生き物ばかりを見ていたら。
砂地には、トビエイも!

抱卵中のアカホシカクレエビ。

ゲストが見つけたハクセンミノウミウシ属の一種3。

後発隊。
水路で、まずはキイロウミウシ。

セダカギンポ。

初雲見さんがいたので、地形巡り!

透明度がいいので、遠くのダイバーも見えています。

グレーのイロカエルアンコウ。
なんだか、動いていましたね〜。
いなくならないと、いいのですが。

先発隊2本目、黒崎です。
行き止まりの洞窟にいたキンメモドキの群れ、いなくなっちゃってました。
あれ!?

透明度が良くて明るいので、穴の中でも暗く感じません。

今年生まれたばかりの幼魚たちがたくさん群れています。

後発隊は2本目でネジリンボウをゲット。

他の生き物もひととおり見ることが出来ました。

さらに、ウミウシカクレエビも!

赤いイロカエルアンコウは、場所を移動していましたね。

地形と群れのコラボ、最強です。

最後は3本希望のお客様たちと、三競へ行って来ました。
これは4の穴・宮殿にて、アリエルのポーズ!
決まってますね〜。

今日は凪よし、流れ無し。透明度は沖縄みたいにキレイ。
生き物は充実、と、ホントに文句なしの1日でした。

本日のお客様はヘビーリピーターさん、2回目さん、初雲見さんと色々でしたが、皆さん楽しんで行かれましたよ〜。

写真提供はゆーちゃん、ゆかりちゃんでした。
ありがとうございました!


《お知らせ》

明日から2日間、10月5日月曜日と6日火曜日、お休みいただきます!

アイダイブでもGoToキャンペーンによる割引が受けられるようになりました。
詳しくは下記の記事を見て下さい!

クリック! → 「10月1日よりGoToトラベルキャンペーンが適用されます!

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP