最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

風強くて田子に避難!【2023年10月21日】

1ダイブ目:白崎(しろさき)2番ブイ
2ダイブ目:白崎(しろさき)1番ブイ
天気 快晴
風向 ほとんどなし
流れ ほとんどなし
波・うねり 湾内は穏やか
気温 21℃
水温 23℃
透視度 → :10m〜12m
透明度 ↓ :13m〜14m

1ダイブ目:白崎2番ブイ

今日は昨日からのダイバーお一人、昨夜到着のリピーターダイバーとそのお友達で初アイダイブの人、そして同じく初アイダイブのお一人様で日帰りのダイバー、4人のゲストと潜ってきました。

残念ながら雲見は風が強くてクローズしてしまったので。
こんな時の強い味方、田子でお世話になってきました!

まずは白崎2番ブイでエントリー。
23ケーソンにニシキフウライウオがいると教えてもらったので、いの一番に見てきました。

今年は雲見も田子も、ウミウシ少ないですね。
そんな中でもアオウミウシと。

イガグリウミウシは数個体ずつ、いましたよ。

ケーソンから浅い場所に戻ってきて見たのは、黄色いハダカハオコゼ。
田子のガイド・さゆりちゃんに教えてもらった通りの場所にいました。

エダサンゴにはミツボシクロスズメダイやフタスジリュウキュウスズメダイ、ソラスズメダイが群れていました。

ゲスト発見のレア物?!タスジミドリガイですね。
私も見たことないやつです!😳

浮上間際には、体長15cm程度のアオリイカの若い個体数匹と遭遇です。

2ダイブ目:白崎1番ブイ

インターバル中に、海冒主のガイド・真野さんから耳寄り情報!
真野さんが今日見つけたばかりの体長1cmシロクマです!
早速見に行ってきました!真野さん、ありがとう!😄

ゲスト撮影のガラスハゼ!

立派なソフトコーラルです!

その中に、小さな小さなアオサハギ。

白化したサンゴイソギンチャクにクマノミ幼魚。

ゲスト発見のヒロウミウシ。

最後もサンゴに住む小魚達を眺めながら安全停止。

ランチ

お昼は井むらさん。
私は天ぷらご飯をいただきました!

日帰りの初アイダイブさん、雲見の地形に未練たっぷりでしたが仕方ないですよね。
また、海況のいい時に潜りに来てくださいね。

本日の写真提供はみやこちゃん、まなとさん、まみりん。
ありがとうございました!


《お知らせ》

お得なクーポン使えます。

アイダイブでは「まつざき観光クーポン」が使えます。
予約しなくても、雲見のダイビング帰りに観光協会に寄って窓口で購入すれば、即使えます!
早い者勝ち!先着1,500名で終了です!


「沖縄でOW講習を受けて、お得に雲見で潜ろう!」キャンペーン始めました。
当店が提携している沖縄本島のダイビングショップでOWライセンスを取得すると、当店の宿泊やレンタル器材代が無料になるキャンペーンです。
これからダイバーになりたい方、お友達がダイバーになろうとしている方。
ぜひチェックしてみてくださいね!

 

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP