最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

2日で6ダイブ雲見を満喫!【2021年9月14日】

空は今日もどんよりです。
今年はほんとにすっきり晴れた青空が少ない気がします。

遠くの台風が送り込んでくる波長の長いうねりは、今日もありました。

1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)24ブイ → ブルーコーナー
2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)グンカン → ブルーコーナー
3ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)小牛の前角 → 小牛の裏角
天気 小雨
風向 ほとんどなし
流れ ごく弱く
波・うねり 波なし、波長の長いうねりあり
気温 27℃
水温 25℃〜27℃
透視度 → :8m〜12m
透明度 ↓ :20m

昨日からのお客様と、引き続きマンツーマンダイブです!

アカホシカクレエビ。

26アーチのテングダイ。
仲良く3匹並んでました!

Hの穴。

ここは何度来ても楽しいですね〜。

お。
かろうじてルージュミノウミウシ。
今日、唯一のウミウシネタ。😓。

右奥の岩が見えていますね。
ってことは、透明度がいい、ってことです。

バラクーダ!

2本目はグンカンから。
普段はアカスジカクレエビがよくいるニクイロクダヤギですが。
このエビ、赤い筋が無いですね?

オルトマンワラエビ。
もう抱卵する時期は終わってしまったようです。

オキナワベニハゼは名前にオキナワと入っていますが、普通に通年見かけます。

エントウキサンゴ。
キサンゴって、黄珊瑚かと思っていたら、木珊瑚らしいです。
木のように見えるから、ってことですか?!
だって、めっちゃ黄色じゃん!😅

じゃあエントウは円筒?!
身近な生き物にも、なかなかに謎が秘められています。

群れの向こうから、別チームのダイバー。
そのライト、いただきました!

こちらはアイダイブゲスト!

地元雲見の浜の家食堂さんが届けてくれるお弁当をはさんで。
3本目は小牛横の砂地でのんびりしてきました。

どうやらネジリンボウはこの一個体しかいないようです。

ヒレナガネジリンボウはあちこちで見かけます。
共生しているコトブキテッポウエビの姿もありました。

テンスの幼魚。

キリンミノ。

ガラスハゼ。

ベニワモンヤドカリの上にオシャレカクレエビ。
え?なんで乗っかってるの?😅

サンゴをのぞくとヒメサンゴガニ。

はい、お疲れ様でした!
昨日今日と、マンツーマンで6ダイブ!
たっぷりと雲見を楽しめましたね。

二日間、ありがとうございました!


《お知らせ》

来週17日金曜日、お休みいただきます!

アイダイブは今月、15周年を迎えました!
これを記念して、オリジナルタオル、作ってみました。
上質の今治タオルを使った、数量限定のタオルです!


静岡県では2回目となる緊急事態宣言が8月20日より発令されました。
当店では特定の都道府県にお住まいのお客様をお断りする事はしておりません。

ですがご予約の際には、過去2週間以内に新型コロナウィルスに感染していないこと。
濃厚接触者となっていないことが、条件となります。
あらかじめ、ご了承くださいませ。

さらにご来店時にも、再度の確認をお願いいたします。

今後も感染対策に気を配りながら、開放的な海でのアクティビティを提供していきたいと思います。

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
PAGE TOP