最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

雲見2日目は生き物探し【2019年10月31日】

今日も穏やかな海。
雲の向こうにうっすらと見える富士山は、しっかりと雪帽子をかぶっていました。
1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)24ブイ
 → ブルーコーナー

2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)もじゃもじゃ岩 → ブルーコーナー
天気 晴れ
風向 ほぼ無風
流れ 下り潮
波・うねり なし
気温 23℃
水温 24℃
透視度 → :13m〜14m
透明度 ↓ :15m〜16m
昨日、初ファンを終えたゲスト2名と引き続き潜ってきました!
昨日はスキルの練習と地形を主に楽しみましたが。
今日は、地形はもちろんですが、生き物探しにもチャレンジしてみましたよ。
まずは24ブイでエントリー。
流れのある中、ロープに沿って無事に海底まで到着。
この時点で既にベテランダイバーっぽい潜り方です!
映えるテングダイ!
そして、私が宮古島に行っていない間に出現したニシキフウライウオのメス。
オスもすぐ近くにいるらしいのですが、今日は見つけられず。
さらに体長2cmほどのちびっ子カエルアンコウ。
数日、留守にしただけなのにこんなに生き物が次々に見つかるなんて。
雲見のポテンシャル、凄すぎです。
サンゴイソギンチャクの中のミツボシクロスズメダイ。
そしてカザリイソギンチャクエビ。
ムチカラマツにはガラスハゼ。
新たに雲見女子ーズに仲間入りしたお二人は、興味津々。
もちろん、トンネルや群れも外せません!
最後はブルーコーナーで安全停止。
2本目は、先月からいるベニカエルアンコウを見てスタート。
ムチカラマツエビやカイカムリなど、甲殻類を楽しんで。
これはおちょぼ口と青い模様が特徴的なシマウミスズメ。
そして、少人数限定・小牛の洞窟へ。
イセエビ、でかっ!(゜゜;)
洞窟の出口です。
先日、私が見つけたハタタテハゼは、その後続々発見されているようです。
小牛の洞窟前の他に、小牛横の亀裂やアウトサイドでも目撃情報が。
でも、今日は見つけられず。
小さなアカシマシラヒゲエビがトラウツボをクリーニングしていました〜。
2日間の締めくくりには、やっぱりHの穴の群れも見ておかないと。
雲見ならではの風景です。
浮上間際には、ハナミノカサゴ。
ゲストが見つけて、指さして教えてくれました。
はい、お疲れさまでした!
ダイビングのあとには、甘いものが食べたくなりますね。
今日も、ロギングの時にはフランボワーズのケーキをお供に。
2日間、お疲れさまでした!
今回覚えたことを忘れないうちに、また潜りに来てくださいね〜。
お待ちしております!


 

アイダイブのご予約はこちらから!

【アイダイブからのお知らせ】

■ 「麺屋井むら」さんのお休み予定
11月2日3日、23日24日の土日は井むらさん、お休みです!

アイダイブ・オリジナルTシャツ出来ました!
汗をかいてもサラサラな着心地のドライメッシュ素材!
滑らかで動きやすく、UVカット機能も備わっています!
そしてなんと12サイズ41色から自由に選んで注文できます!
詳しい注文の方法はここをクリックしてくださいね!

■ 『マリンダイビング』1,000円OFFクーポン使えます!
アイダイブを初めてご利用されるお客様に限り、お使いいただけます。
ご予約の際に必ずご利用希望とお申し出ください!
このバナーをクリックすると、マリンダイビングWebのクーポン画面に飛ぶことが出来ます!
 icon-link さらに詳しい情報はここをクリックしてください!

「麺屋井むら」さんが食材を用意してくれるBBQ出来ます!詳しくはこちらから!
新しくできたパーゴラが活躍しますよ!

PayPay 使えます!
アイダイブでも、導入してみました!
クレカと連動させるか、ご自分の銀行口座(全ての銀行の口座が可能というわけではありません。ゆうちょ銀行とは相性がいいです)と連動させる仕組みです。
Suicaのように予めチャージしておくことも出来ます。
ただクレカと連動させたお支払いの場合、2万円以上は決済できませんのでご注意ください。

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2019年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP