最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

アイダイブ的モルクル2017報告!

昨日、6泊8日の日程を終えて、今年の「アイダイブ的モルディブクルーズ」から帰ってきました。
まだ詳しくご存じない方の為に簡単に説明すると、ダイビング専用のクルーズ船に宿泊して、モルディブ共和国の20ある環礁のうち、北マーレ、南マーレ、フェリドゥ環礁、アリ環礁の4つを潜り歩くダイビング三昧の旅行です。
これが寝泊まりする本船です。
下の写真の場所は、本船・共有スペースの中の「ラウンジ」と呼ばれるところです。
空いた時間にソファに寝そべって、置いてある本をぱらぱらとめくるのも楽しいですね。
食事はビュッフェスタイル。ある日のランチです。
インド人シェフが作るカレーが大好評でした!
これをお皿に盛ると。もちろん、おかわり自由です。
お部屋は2人部屋か3人部屋で、それぞれの部屋にシャワーとトイレが付いています。
ダイビングは「ドーニ」と呼ばれる専用のダイビングボートを使います。
下の写真は、虹とドーニですね。
潜り終わって本船に戻って来たら、自分の部屋でさっと温かいシャワーを浴びて、乾いた水着とTシャツ・短パンに着替えます。
船内は基本、ドライエリア。この乾いた恰好でゆっくりと次のダイビングまで過ごします。
移動の時間などほとんど無いし、食事は全食ついています。ラグジュアリーな船でのんびり過ごし、最高の海を潜る。まさにダイバーにとって夢のような時間を過ごすことの出来るのが、このモルディブクルーズです。

ではダイビングの報告、行って見ましょう。
初日の1本目は朝飯前のチェックダイブでマンタ!
今年はなんと、12枚ものマンタが目の前でグルグルしてくれました!
動画もご覧下さい。

首都マーレを背景に走るドーニです。
天気のよさと、海の穏やかさがお分かり頂けると思います。
今回のトリップ。ダイビング初日と2日目はお天気と凪ぎに恵まれました!
アケボノハゼや。
クダゴンベと言ったレア物もさくっとゲット。
メンバーの1人みかちゃんの50本記念!
2日目の夜はナイトシャーク!
ナイトシャークの様子も動画でどうぞ!

しかし。3日目にジンベエサーチエリアに来ると。
まさかの大しけ。冷たい雨と風。波とうねりの中のジンベエサーチとなりました。
3日目は結局不発でしたが、4日目の朝にジンベエザメを全員でゲット!(*^Д^)=з
ジンベエスイムの動画です!

最終日・最後のダイビングはまた、マンタまつり!今回も無事に楽しく潜り終えることが出来ました!

モルディブにはたくさんの環礁や島があるので、クルーズ船が回るコースにも色々とパターンがあります。
今回私が参加したのはいわゆる「王道コース」と言われるもの。
王道と言われるだけあって、私はこのコース7回目でしたがまったく飽きません。
マンタやジンベエザメと言った大物の確率は高いし、それ以外にもナイトシャークやナイトマンタ、無人島に上陸してのロマンティック・ディナー(雨のせいで今年は出来ませんでした)など、毎日のように何かしらイベントがあって、6日間の日程が短く感じるほどです。

というわけで、もちろん来年もやります!

アイダイブ的モルディブクルーズ2018の日程:2018年11月17日(土)〜 24日(土)

料金その他はまだ先過ぎてフライトの料金等分からないので未定です。
でも簡単には行けない長いお休み。今から是非社内で根回ししてみて下さい!(*^^*)

 

アイダイブのご予約はこちらから!

【アイダイブからのお知らせ】

アイダイブが予定する2018年のあれこれ!イベントやツアーが盛り沢山です!「アイダイブ的2018の予定!」

アイダイブ的久米島2018は来年2月23日から26日の3泊4日!詳しくはこちらをクリック!

「麺屋井むら」さんが食材を用意してくれるBBQ出来ます!詳しくはこちらから!

■ アイダイブの非常勤ガイド・カナコのブログです!

■ アイダイブのFacebookページです。ぜひ「いいね!」をお願いいたします。m(_ _)m

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP