最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

雲見の沖の根へGo!【2017年6月17日】

うん、今日も申し分のない海況ですね。
ポイント名 雲見
1ダイブ目:外洋・沖の根(おきのね)
2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ) 24ブイ → 大牛の洞窟
天気 晴れ
風向 北東の風
流れ 沖の根は表層・下り潮、下層は上り潮、どちらもほどほど
波・うねり ほとんどなし
気温 23℃
水温 17℃〜21℃
透視度:6m〜8m
透明度:8m〜10m
波止場に着いたら、はまゆのスタッフささめちゃんが「沖の根行くよ!」と声をかけてくれました。
本日のお客様、ベテランで雲見のリピーターなのに沖の根に行ったこと無いんですって。
じゃ、行っちゃう?はい、行っちゃいましょう。(⌒^⌒)b
下の写真は浅間さんです。
沖の根に行く時は、いつもとは違う風景を見ながら、いつもより長い時間船に乗ります。
と、言っても測ったら8分間でしたけど。凪いでいたので船は快調に走りました。
そして千貫門の横を通って。
エントリーすると、さすが外洋!って感じの魚影が迎えてくれました。
潮通しのいい根の上には、大きなウミウチワが。
そして、でっかいクエも登場!
久しぶりの外洋・沖の根は、さすがの魚影でした。
流れは程よくとろとろと流れていて、泳ぎやすい感じ。これで透視度がもう少しあれば申し分なかったのですが。
2本目は牛着岩へ。
クエの次はでっかいマダイ。ホンソメワケベラにクリーニングされていました。
しかしクエにしてもマダイにしても、どれも美味しそうですね〜。f ^ ^ *)
24アーチにもイサキが。
さすがに沖の根ほどは群れていませんが。このイサキも塩焼きにするとおいしい魚ですね。
うん、まさに「泳げ塩焼き君」! ま〜い〜に〜ち〜ま〜い〜に〜ち〜ぼくらはてっぱんのぉ〜 ♪
ああ、ある年代からは全くわからないギャグかましてしまいました。反省です。\(_”_ )
マンボウ待ちの根のハナタツ。
このあとトビエイ狙いでアウトサイドの中層へ。
残念ながら今日はこの一枚止まり!
これっきりこれっきりこれっきり、これっきりぃですかぁ〜 ♪ あ、もういいですか?懐メロ特集??
DECOが厳しくなってきたので、大牛の洞窟へ避難。
で、新たに天井に張り付いているベニカエルアンコウ、見つけましたよ。(⌒^⌒)b

アイダイブのご予約はこちらから!

【アイダイブからのお知らせ】

「麺屋井むら」さんが食材を用意してくれるBBQ出来ます!詳しくはこちらから!

■ アイダイブの非常勤ガイド・カナコのブログです!

■ アイダイブのFacebookページです。ぜひ「いいね!」をお願いいたします。m(_ _)m

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP