最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

そんな日もある雲見【2023年4月9日】

この数日、風が強かったですね!😣
ようやく少し落ち着いて雲見もオープンしましたが、まだうねりの残る状態でした。

1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)小牛横 → 島前
2ダイブ目:三競(さんきょう)大牛裏 → 湾内
天気 快晴
風向 西寄り微風
流れ ほとんどなし
波・うねり 水面近くにうねり少し
最高気温 15℃
水温 17℃
透視度 → :7m〜8m
透明度 ↓ :8m〜10m

※ 雲見・牛着岩のマップを新しくしました!

朝イチは、水面に大きな波のある状態。
島裏でのエントリーエキジットが出来ないなど、多少制限のあるダイビングでした。

なので久しぶりに小牛横でエントリー。
ですが、ここの亀裂で見つかったというバイオレットボクサーシュリンプは、目印のある穴の中にいませんでしたねー。どこ行っちゃったのかなー?

黄色・白・黒のトリコロールカラーの魚はキツネベラの幼魚。
季節来遊魚ですが、早すぎません?😳
それとも、越冬組?!

アカシマシラヒゲエビ。
白いヒゲと前脚をゆらゆら揺らして、魚たちにクリーニングしますよー、とアピール中。

小牛の洞窟入り口にいるベニカエルアンコウ。
おっきいし、壁に下向きにくっついているし、あんまりキレイじゃないし。😓

Hの穴周辺は群れ群れでした。

すぐ近くにいるダイバーが見えなくなるレベル。

埋め尽くされています。

地形は裏切らないですねー。😄

ウミウシ、ずいぶん探したけどうねりが続いたせいか少なかったですねー。
そんな中でもアオウミウシは目につきました。

うねりに負けないシロイバラウミウシ。

これは、ミスガイ。

ダイビングを終えて波止場に戻っても、ほとんどダイバーはおらず。😳
そっか、今日は池袋でダイビング関係のイベントがある日でしたね。
週末なのにこんなにすいている雲見、ある意味レアです。
ま、こんな日もありますね。😊

2本目は作戦を変えて、大牛方面へ。
こっちには、ウミウシいるかなー?

とりあえず、ウスイロウミウシをゲット。

頭隠して尻隠さず状態のシロクマくん。

砂糖菓子のような、コトヒメウミウシ。

でかっ!
むしろ、デカすぎます。
手の平ふたつ合わせたくらいの大きさがあるミカドウミウシ。

ミツイラメリウミウシ3個体。

うーん。多い時はログブックに書ききれなくなるほど見つかるウミウシ。
今日はなかなか出会えませんでした。
まあ、あれだけ強風が吹いた後なので、潜れただけで良かったのかもしれません。
自然が相手なので、そんな日もありますね。😄

お昼はTu-lu-lu。へ。
味玉ラーメン醤油味。

と、サイドディッシュの明太高菜ご飯も行っときました!
お腹、いっぱい!😆

お疲れ様でした!😄


《お知らせ》

雲見シーサイドハウスの改修工事は先月終了しました。
そして工事終了と同時に、施設使用料が330円値上げされました。

当店ではこれを受けて、4月1日よりダイビング代を変更させていただきました。
詳しい内容は下記の「料金」ページをご覧くださいませ。


【4月のお休み予定】
4月14日金曜日から21日金曜日まで、お休みいただきます!
ですがGW中の(GW以外の時も!)ご予約はこの期間中も受付しております!


アイダイブオリジナルのTシャツやパーカーが買えるオンラインショップのリンクです。
よかったら、お暇な時に見てみてくださいね。

 

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  
PAGE TOP