最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

雲見の施設が完全復活!【2022年11月4日】

今日は西風がかなり強く吹いていました。
雲見はオープンしましたが、牛着岩の沖側は結構波が立ってますね。😣
なので、島裏でのエキジットは自粛しておきました!

1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)大牛の洞窟 → 島前
2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)小牛の裏角 → 島前
天気 晴れ
風向 西寄りの風
流れ 下り潮少々
波・うねり 風波と、全体に弱いうねり
最高気温 22℃
水温 24℃
透視度 → :13m〜14m
透明度 ↓ :20m〜

牛着岩越しの富士山。
水面は湾内も若干、ゆらゆらしていました。

でも入ってしまえば穏やかだし、透明度は抜群でした!

昨日見つかったばかりという白いクマドリカエルアンコウを、さっそくチェックしてきました!
前回見つかった個体より、少し大きめかな。
でも真っ白で、かわいいです!😄

このあと、26アーチなどを巡って。

ブルーコーナーで、安全停止はせず。😅

かなり大きいサイズのサキシマミノウミウシ。

あれ?
クランクのキンメモドキ、また数が増えたのかな?😳

いい感じです!

水路下の洞窟へ。

珍しくクレバスにも群れが。

絵になります!

最後はキビナゴの大群に囲まれながら安全停止です。

そして、雲見のダイバー用施設「雲見シーサイドハウス」が、完全復活しました。
8月末に壊れて以来、ずっと不便な状態でしたが、ようやく水道用ポンプもボイラーも直って、以前のままに使えるようになりました。

寒くなる前にお風呂が復活して、よかったです!😄

2本目は、小牛の裏側の角からエントリー。

小牛の洞窟にて、ブチャイクなベニカエルアンコウの生存確認を済ませ。

アカネテンジクダイ、とイセエビのツーショット。

出口が青い!😆

少し移動して、ネアカミノウミウシと。

ハクセンミノウミウシの一種3が群れている場所をチェック。
少し、数が減ったかな?

24アーチを通って。

テングダイ。

お!
ソメワケヤッコの幼魚!
11月に新顔の季節来遊魚?!

さらに、キツネベラの幼魚も!😍

これはー、来遊魚じゃないけど、かわいいから載せちゃう。
カワハギの幼魚ですね!

ヘラヤガラも、若魚はこんな模様なんですね。
きれいかも。

大人になると、こーんな感じ。😓

ちっさ!
たぶんですけど、ミヤケテグリの幼魚です。
図鑑を調べましたけど、こんな小さい(推定5mm)幼魚の写真は載っていなかったので、推測です。

おっと、クエ!
小さいのの次は、大きいの!😆

キンメモドキの群れの中を通り抜けてゆく、ダイバーたち。

アオセンミノウミウシ。

安全停止中に、カンパチの群れ!
最後まで、気が抜けません!😊

お昼はしおかつおうどんをいただきましたよ!

お疲れ様でした!


《お知らせ》

11月28日〜12月2日の五日間、松崎を留守にします。
この間のご予約はお受けできません。申し訳ありません!


「松崎町内宿泊者向けまつざき割り」はじまりました!
11月1日より来年2月28日まで、当店に宿泊すると1,000円が割り引かれます。
特に申込する必要などありません!期間内に宿泊される方全員に、自動的に適用されます!


アイダイブオリジナルのTシャツやパーカーが買えるオンラインショップのリンクです。
よかったら、お暇な時に見てみてくださいね。

 

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
PAGE TOP