最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

ベテランさんも初めてさんもハッピーな雲見【2022年10月8日】

曇りがちですが、海は穏やかでした。
なんだか、急に肌寒くなりましたね。
ついこないだまで、ワンピで潜ってたのが嘘みたい。
水中は水温25℃あるので快適なんですが、上がってからが寒いですね〜。😣

1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)24ブイ → ブルーコーナー
2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)島前 → ブルーコーナー
3ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)小牛の裏角 → ブルーコーナー
天気 曇り
風向 ほとんどなし
流れ 下り潮だんだん強く
波・うねり 浅場にうねり少々
最高気温 22℃
水温 25℃
透視度 → :10m〜12m
透明度 ↓ :18m

今日のゲストは3名様!
まずは朝、車でご到着のナイスミドルお二人と潜ってきました。

ところで。
皆さん、Apple Watchがついにダイコンに対応したってご存知でしたか?

先月発売されたばかりですが、早速手に入れて使ってみました!😆
とは言え、まだダイコンアプリがリリースされていなくて、ただの水深アプリなんですけど。
早く、ダイコンアプリ、出ないかなぁ!

さて、最近の雲見で一番熱い場所といえば!
そう、キンメモドキの群れ!

の、あとに、洞窟探検。

そして、またキンメモドキへ。

ここは、飽きません!

地味な人ですが、たまには紹介してあげましょう。
ハマフエフキです。
沖縄ではタマンという名前で、三大高級魚ってことになっています。

ブルーコーナーで安全停止。
この時点では、まだそれほど流れていませんでした。

2本目は、電車でご到着の初雲見さんが合流しました。

初雲見さんを、ここにお連れしないわけにはいきません!

みんなで、たっぷりと写真を撮りました!

もちろん、他の場所にも今年生まれた若魚の群れとか、いろいろいます!

24アーチのソフトコーラル。
美しいですね!😍

あれ?
なんか、流れが強くなってきました。😓

ランチをはさんで、私の3本目。
朝電車着ゲストの2本目はマンツーマンでした。

最初は少人数限定・行き止まりの洞窟で、定番のヒメセミエビとか、イセエビとか。

天井の穴に吸い込まれる泡を見て。

クリアクリーナーシュリンプが、健気にクリーニングしているのを確認して。

そして、外へ。

オルトマンワラエビに、ちょっと寄り道して。

ついつい、ここに戻ってきてしまいます。

わーお!😳

何度見ても、見飽きませんね!

お疲れ様でした!
明日は3連休の中日。大勢のダイバーが雲見に来る予定だそうです!
少し早く出発しようかな。🤔


《お知らせ》

しばらくの間、雲見の外洋・沖の根に追加料金なしで潜ることができます。

完全予約制で一日四航海。定員20名/回です。

出航時間 (1)9:30(2)11:00(3)12:30(4)14:00

この機会に是非、外洋にチャレンジしてみてくださいね!😄


アイダイブオリジナルのTシャツやパーカーが買えるオンラインショップのリンクです。
よかったら、お暇な時に見てみてくださいね。

 

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
PAGE TOP