最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

流れ避けて楽しむ雲見【2022年10月1日】

今日の雲見も快晴べた凪でした!

1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)島前 → ブルーコーナー
2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)24ブイ → ブルーコーナー
3ダイブ目:三競(さんきょう)
天気 快晴
風向 ほとんどなし
流れ 下り潮激流 → 少しゆるむ
波・うねり なし
最高気温 28℃
水温 26℃〜27℃
透視度 → :8m〜10m
透明度 ↓ :13m〜15m

今日はリピーターのご夫婦が、ダイビング友達をお二人連れてきてくれました。
さっそく行ってみましょう!

もうね、いきなりです。
今日もエントリーした途端。

キビナゴの群れと、それを狙うカンパチたち。

中にはツムブリも混ざっていました。
カンパチに混ざった方が、何かと都合がいいんですかね??

さて、中層のバトルをたっぷりと堪能して。
ようやく地形巡り開始です。

はい、今日もキンメモドキの群れ、凄いことになっています。

みんなで特等席に陣取って、思う存分写真を撮りました。

群れの向こうのダイバーがすぐに見えなくなります。

ああ、見飽きません。
この先、島裏へ出る選択肢もあるのですが、流れが強いのであえてUターン。

流れを避けて、再度、地形巡りへ。

水路下の洞窟からの眺めは。
うーん、昨日に比べると多少透明度は落ちたかも。
でも、充分キレイですけどね。

ブルーコーナーで安全停止。
ここは必死でしがみついていないと、流されてしまいそうな激流でした。
雲見では、そんなにしょっちゅうは無いことです。

2本目は、24ブイから。
まだ流れの強い状態なので、決してロープから手を離さないようにと念を押してから。

わ!
いきなり目の前に現れるから、びっくりするなぁ、もう!
コブダイです。😅

ここにも、群れ。

24アーチのソフトコーラル、満開です。

テングダイ〜。

またまた、キンメモドキの群れ群れへ。

ここは何度来ても楽しい場所です。

あんまり楽しいので、3本目も行っちゃいましょう!

場所は、そう三競(さんきょう)です。

2の穴の天井から差し込む光が眩いですね。

3の穴へ。

もう、3の穴・エアドームに差し込む光が見られる季節も最終盤。
シーズン初めの力強いレーザービームではなく、優しいカーテンのような光でした。

でも、うん、これはこれで。😆

そして4の穴・宮殿。

思いがけず3本潜って遅くなってしまいましたが。
ホリラボさんがまだ営業していてくれました〜!😄

お疲れ様でした。
明日は沖の根に挑戦、できるかな?


《お知らせ》

しばらくの間、雲見の外洋・沖の根に追加料金なしで潜ることができます。

完全予約制で一日四航海。定員20名/回です。

出航時間 (1)9:30(2)11:00(3)12:30(4)14:00

この機会に是非、外洋にチャレンジしてみてくださいね!😄


アイダイブオリジナルのTシャツやパーカーが買えるオンラインショップのリンクです。
よかったら、お暇な時に見てみてくださいね。

 

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
PAGE TOP