最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

最高の雲見で体験とファン!【2022年9月30日】

今日もべた凪の雲見です。
遠くにはうっすらと水墨画のような富士山。
そして昨日は雨降りでしたが、今日はすっきりと晴れ上がりました。

1ダイブ目:大根・赤井浜(おおね・あかいはま)
2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)小牛の裏角 → ブルーコーナー
天気 晴れ
風向 ほとんどなし
流れ ほとんどなし
波・うねり なし
最高気温 28℃
水温 27℃
透視度 → :10m〜12m
透明度 ↓ :15m〜16m

今日は超・常連のお客様が、体験ダイバーとして義理の息子さんを連れてきてくれました!
何年も体験ダイビングやってなかったのに、ここに来て急に2日連続って、面白いですね。😆

今日の方もまったくの初めてということでしたが、すんなり潜降。
すぐに自ら泳ぎ始め、エア保ちもいい、という優等生な体験ダイバーでした。
おかげでじっくりゆっくりと、海の中を楽しむことができました!😄

2本目は常連ゲストさんとマンツーマンで牛着岩へ。

まだ潜降開始して間もないというのに、いきなりキビナゴの群れ!

そして、それを狙うカンパチ軍団!

5mしか潜降してないのに!

いやー楽しい!

おっと、こっち来た!

絵になる!

く〜。
海の中じゃなくて、お店で出会いたい!😋
(いや、海の中でも会いたい!😅)

差し込む光が眩いです!

最近、あちこちで見かけるようになったアカハチハゼ。

よく場所を変えるガイド泣かせのベニカエルアンコウ。

外が明るいので、ひときわコントラストが引き立ちます。

洞窟の外に出れば、また群れ。

目の前にまで迫ってきます!

すごーい。

ちょっと油断すると、群れにダイバーが呑み込まれて姿が見えなくなってしまいます。
すぐそこにいるのに!

雲見はもう、どこもかしこも絶景だらけ。

ちょっとだけウミウシも探しました。
ナンヨウウミウシに。

キャラメルウミウシ。
でっかいのが2匹いました。

透明度、また少し良くなりましたね。
右奥のアーチの向こうが見えるようになってきました。

そして、また群れ。

もう、ここにずーっといたい!

最後は後ろ髪引かれる思いで、ブルーコーナーへ。

安全停止中に見つけた、普段見かけないスズメダイ。
背ビレの先端が黄色く染まっているのが特徴ですね。
フチドリスズメダイでした。

お腹が空きました〜。
井むらさんの週替わり定食は麻婆茄子。
本気で辛い味付けでした!😄


《お知らせ》

しばらくの間、雲見の外洋・沖の根に追加料金なしで潜ることができます。

完全予約制で一日四航海。定員20名/回です。

出航時間 (1)9:30(2)11:00(3)12:30(4)14:00

この機会に是非、外洋にチャレンジしてみてくださいね!😄


アイダイブオリジナルのTシャツやパーカーが買えるオンラインショップのリンクです。
よかったら、お暇な時に見てみてくださいね。

 

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
PAGE TOP