最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

水温ほっかほかの雲見【2022年9月2日】

うーん、今年は雨の日、多いですね〜。😮‍💨
海はご覧の通り、穏やかでうねりも大したことありませんでした。

1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)小牛の洞窟 → 小牛の前角
2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)24ブイ → ブルーコーナー
天気 雨のち曇り
風向 ほとんどなし
流れ ほとんどなし
波・うねり 弱いうねり
最高気温 31℃
水温 25℃〜27℃
透視度 → :5m〜8m
透明度 ↓ :5m〜8m

ゲストは朝、電車でご到着のリピーターさんお一人様。
後ろにいるのは我々に便乗して調査ダイブ中の、はまゆスタッフさんです。

まずは黄色いベニカエルアンコウ。
と、いうか、もはや何色と表現できない感じになっていますね。😓

こちらはピンクっぽいベニカエルアンコウ。
ダイバーがライトで照らした途端、のそのそと移動を開始しました。

口内保育中のサクラテンジクダイ。

貝から身を乗り出すベニワモンヤドカリ。
あ、そんなに出たら危ないって。💦

残念ながら透明度は昨日より落ちてしまいました。
やはり激しい雨が降ったせいで流れ込んで川の水のせいかなー。
その代わり、水温はほっかほか!
冷たく感じるところでも25℃くらいありました。

オルトマンワラエビ。
貝殻を背負ってはいませんが、ヤドカリの仲間です。

見上げると、キビナゴの大群。

うわ!
いきなりカンパチの群れに囲まれました!
すごい勢いでキビナゴを捕食!

そして、あっという間に去って行きました。
さすが海のギャング。😅

2本目!

24アーチ。

今日はちょっと元気ないソフトコーラル。
まあ、潮が止まってましたからね。

おーかわいい!😍
ちっこいクマノミ発見!
雲見で生まれた?それとも黒潮に乗って来た?!

最近の定番・ムチカラマツエビ。

カワハギの幼魚。

ピンクのオオモンカエルアンコウ。
昨日見つけた場所から、微動だにしてませんでした。

おー、久しぶりのウミウシネタ。
サキシマミノウミウシです。

最後はブルーコーナーで安全停止。

お疲れ様でした!
明日は9時半出船の便で、沖の根に行く予定です!😄


《お知らせ》

台風8号による災害(雲見の水害)への支援を募集しております。
皆様のご協力をお願いいたします!

「松崎町HP > 松崎町からのお知らせ > 台風8号災害支援(ふるさと納税)はこちら」


しばらくの間、雲見の外洋・沖の根に追加料金なしで潜ることができます。

完全予約制で一日四航海。定員20名/回です。

出航時間 (1)9:30(2)11:00(3)12:30(4)14:00

この機会に是非、外洋にチャレンジしてみてくださいね!😄


アイダイブオリジナルのTシャツやパーカーが買えるオンラインショップのリンクです。
よかったら、お暇な時に見てみてくださいね。

 

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP