最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

快適な雲見【2022年8月7日】

今日も時々日がさすお天気。
海はべた凪です。

1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)島前 → ブルーコーナー
2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)小牛前 → ブルーコーナー
天気 晴れたり曇ったり
風向 ほとんどなし
流れ 下り潮少々
波・うねり なし
最高気温 31℃
水温 23℃〜27℃
透視度 → :8m〜10m
透明度 ↓ :10m〜15m

本日のゲストは2年ぶり2回目のご来店。
また潜りに来ていただけて嬉しいです!😄

むむ!
島前でエントリーすると、いきなりオオカマス!?
しかも何匹もいます。

ゲストはせっかくTG4をお父様から譲ってもらったのに、イマイチ使いこなせてないとのこと。
せっかくのマンツーマンダイブだし、カメラの練習しちゃいましょう!😊
まず手始めに、水路下の洞窟のキンメモドキにて。

そして、Hの穴。
ゲスト撮影!上手です!

これもいい感じ!

人ひとりがやっと通れるような狭い場所を通るのも、雲見の面白いところ!

TG4の顕微鏡モードなら、こんな小さい被写体もばっちり!

ワイドな写真もばっちり撮れちゃいます。

たて穴。見上げると太陽が!☀️

そして、ブルーコーナーまで来ると。
今日も中層では捕食ショーが!
ちゃっかり、カンパチにオオカマスも混ざってます!

来た。

来たきた!

大群です!

たーのーすぃ〜!😆

そして今日、もう一つ嬉しいことが。
ついに、冷たい箇所がなくなってほとんど全部23℃以上の水温でした!😆
これは、楽。これは、朗報です!

2本目は生き物探しをメインに。
まずは中サイズのオオモンカエルアンコウ。

そして、小サイズ。

ニシキフウライウオ。
マクロモードでも、うまく撮れましたね〜。😄

ネジリンボウとコトブキテッポウエビ!
ゲスト撮影です!すばらしい!😍

視界が開けて広々と感じられる砂地を通って。
透明度が良くなって、ほんとよかった。

シマウミスズメの子供。

オオウミウマ。

小牛の洞窟へ!
イセエビ脱皮のあと。でっかいなー。

こっちは生きてるイセエビ。
目が光ってます!

口内保育中のイクメン・サクラテンジクダイ。

クリアクリーナーシュリンプ。

洞窟をあとにします。

中層にはキビナゴ、きらっきら。

最後は、ブルーコーナーで安全停止です。

お昼は井むらさんへ。
私はサラダうどんをいただきました。😊
ゴマドレと自家製ラー油で味変できるのが、ポイントです!

海は穏やかだしきれいだし、冷たいところは無くなったし。
とっても快適なダイビングができました。

本日の写真提供はみすずさん。
ありがとうございました!
またカメラの練習しに来てくださいね!😄


《お知らせ》

アイダイブオリジナルのTシャツやパーカーが買えるオンラインショップのリンクです。
よかったら、お暇な時に見てみてくださいね。

 

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP