最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

申し分ない海況で初雲見!【2022年2月11日】

雲が多い天気でしたが、だんだんと晴れました。
海はまったく波がなく穏やか。
結局、最高のダイビング日和となりました。

1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)島前 → ブルーコーナー
2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)24ブイ → 島前
天気 曇りのち晴れ
風向 ほぼ無風
流れ 軽い上り潮のちほとんどなし
波・うねり なし
気温 11℃
水温 17〜18℃
透視度 → :14m〜15m
透明度 ↓ :20m

船の上からも、牛着岩越しに富士山!

今日のお客様は初・雲見さん。
マンツーマンです!さっそく、行ってみましょう!

今日は初雲見さんなので、地形メインのコースですが。
とりあえず、レアもののレンゲウミウシは押さえておいて。

水路下の洞窟は、遠くを行くダイバーがよく見えました。

ここまで大きくなるとかわいいと言えないのか?!
マダライロウミウシ。

Hの穴の周辺は、お魚いっぱい!

小空間も。

クランクも!

コブダイがそそくさと前を横切って行きました。

ネッタイミノカサゴ。

クエ穴。

24アーチ。
ソフトコーラル、盛りもりでした。

たて穴。
写真だとわかりにくいけど、水面がくっきりと。
透明度、抜群でした。

安全停止中に、シロミノウミウシいました。

2本目は24ブイから。
上にいるダイバーは違うチームの人です。

24アーチをさっきとは逆方向から。
同じ場所とは気が付かなかったそうです。

シロクマ発見。
かなり大きな個体でした。
小さい時の眩い白さは、年月と共に薄汚れちまって。😭

イセエビ、わっさわさ。

クリアクリーナーシュリンプ。

雲見にはいっぱいいるイタチウオ。
よそでは、珍しいのかな?

小牛の洞窟。

Hの穴ですれ違った別チームのダイバー。

行手を遮る魚たち。

秘密の抜け穴を通って。

水路下の洞窟、突き当たりへ。

ミスガイ発見。
しっかりと眼点も確認できました。

最後はコケギンポを見ながら、安全停止。

はい、お疲れ様でした〜。
フランボワーズのケーキをいただきながら、ロギングです。

明日もべた凪の予報ですね。
お疲れ様でした!


《お知らせ》

アイダイブではオリジナルのTシャツやパーカーが買えるオンラインショップをオープンいたしました。
よかったら、お暇な時に見てみてくださいね。

 

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP