最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

苦戦する雲見【2021年5月5日】

今日は朝から曇り空。
波はありませんが、しつこいうねりが取りきれません。

1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)島前 → ブルーコーナー
2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)大牛の洞窟
天気 曇りのち雨
風向 ほとんどなし
流れ ゆるい上り潮
波・うねり 浅場にうねり小
気温 22℃
水温 18℃
透視度 → :10m〜12m
透明度 ↓ :14m〜15m

今日のお客様は女性二人。どちらの方も当店をよくご利用くださるリピーターさんです。
が、意外にも顔合わせは初でした。
お二人ともウミウシが好き、という共通点もあるのに意外でしたね。
では、早速行ってみましょう!

ところが。
うねりのせいかウミウシの姿は少なく。
ようやく見つけても、いい写真が撮れません。😭

これはオオムギミノウミウシ2個体。
小さかったなー。

リュウモンイロウミウシ。

スイートジェリーミドリガイ。

アオウミウシの交接、ちょうど今終わったところのようです。

フジエラミノウミウシ。

ウスイロウミウシ。

サラサウミウシ。

うーん。思うように見つかりません。

これは、クエです。

お!かわいい!
ゲストが見つけたジュッテンイロウミウシ。
こういうカワイイ系がもっと増えてくれないかなー。

キヌハダウミウシを見て、苦戦した1本目終了です。

2本目はうねりを避けて、大牛の洞窟へ。
確かに洞窟内はうねりありませんでしたが、ウミウシが少ないのは変わらずでした。

ウミウシが見つからないので、代わりにアナモリチュウコシオリエビ。

ウスイロウミウシ。

おおっ!
やっといいの来た!
フタスジミノウミウシです!

アカボシウミウシ。

オトメウミウシ。

シロウミウシ。
普通種ですが、まずはこういうのが増えないと。

これもゲストが見つけたセトイロウミウシ。
いずれも小さいですね〜。

お昼はいつものお店の賄いうどん。
本日は明太クリームうどんでした。

うーん。も少しウミウシ増えてくれると、もっと楽しいんですけどね。
贅沢な悩みかなぁ。😅

本日の写真提供はさっちゃんです。
ありがとうございました〜。


《お知らせ》

当店では去年10月以来、GoToキャンペーンの割引を受けられる店舗として運営して参りましたが、緊急事態宣言発出に伴うキャンペーン停止により、現在は中止しております。

現在、GoToキャンペーンは再開の時期、割引率など、わからないことだらけの状況となっています。
ですが、もちろん、キャンペーンが再開されれば当店でもすぐに使えるよう対処します。

クリック! → 「アイダイブでは宿泊した方全員にGoToトラベルキャンペーンが適用されます!

当店では特定の都道府県にお住まいのお客様をお断りする事はしておりません。
今後も感染対策に気を配りながら、開放的な海でのアクティビティを提供していきたいと思います。

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP