最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

母娘で雲見!【2021年4月16日】

曇り空で肌寒い!
でも海は静かで潜りやすかったです。

1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)はまゆのブイ → ブルーコーナー
2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)はまゆのブイ → ブルーコーナー
天気 曇り時々晴れ
風向 ほとんどなし
流れ ほとんどなし
波・うねり ほとんどなし
気温 20℃
水温 17℃
透視度 → :7m〜8m
透明度 ↓ :8m〜10m

今日は初雲見のお母様と雲見で潜ったことはあるけど初ドライの娘さん。
仲良し母娘がご来店です。
朝、電車でご到着だったので波止場に着いたのは9時半頃でした。

雲見でのダイビングの段取りやドライスーツに関するレクチャーなど念入りに行った後、エントリーしたのは11時頃でした。
娘さんは慣れないドライスーツを着ているので、まずは湾内のブイからロープ潜降しました。

ロープ沿いにゆっくりと降りてきて。
すぐに会いに行けるのはこの赤いオオモンカエルアンコウ。

水路へ入って、クレバスを落ちて。
水路下の洞窟から、三角穴下へ。
初・雲見さんに最も効率よく地形を楽しんでいただける定番のコースです。

春は陸上も水中も霞がかかったようにぼんやりとしていますね。

魚はあちこちで群れ群れです。

私が大好きな風景です。

ソフトコーラルの鮮やかな彩りが映えます。

ここにも、群れ。

おや、こんなところに、マダコが。

ブルーコーナーで、安全停止。
娘さん、初ドライにしては上手でした!
最後、ちょっと浮き気味になっちゃったのは、ご愛嬌??😅

2本目も地形巡り!

同じ場所でもさっきと違う向きから見ると、全く違った場所に見えます。

ん??
ボウシュウボラが別の貝の上に乗っかっています。
これは、捕食?それともたまたま進行方向にいただけ?
まさか、求愛行動、ってことは無い、ですよね??😅

少人数限定「小牛の洞窟」へ。
定番のヒメセミエビにご挨拶。

暗闇には、イセエビがごそごそと。

洞窟の突き当たりの天井には、小さな穴が空いています。
ここから差し込む光の神秘的なこと。
その穴に吸い込まれていく自分の吐いた泡が、とてもきれいです。

小牛の洞窟の出口です。
いつだって絵になるところですね!

アオウミウシ!

クエ穴!

そして24アーチを経由して。

たて穴へ。

中には巨大なイセエビが!😳

今日のブルーコーナーは、お魚少なめ。
ちょっと寂しかったですね。まあ、そんな日もあります。

安全停止の時間を和ませてくれるのは、コケギンポくんです。

はい、お疲れ様でした!
海から店に戻る途中、ケーキを買って帰って、食べながらロギングしました。
ダイビングの後って、どうしてこう甘いものが欲しくなるんですかね? 😅

ひろこさん、かおりさんお疲れ様でした!


《お知らせ》

当店では去年10月以来、GoToキャンペーンの割引を受けられる店舗として運営して参りましたが、緊急事態宣言発出に伴うキャンペーン停止により、現在は中止しております。

また緊急事態宣言は解除されましたが、GoToキャンペーンは再開の時期、割引率など、わからないことだらけの状況となっています。

もちろん、キャンペーンが再開されれば当店でもすぐに使えるよう対処します。

クリック! → 「アイダイブでは宿泊した方全員にGoToトラベルキャンペーンが適用されます!

当店では特定の都道府県にお住まいのお客様をお断りする事はしておりません。
今後も感染対策に気を配りながら、開放的な海でのアクティビティを提供していきたいと思います。

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP