最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

それぞれの雲見【2020年12月12日】

朝のうちは小雨が降っていました。
が、海は穏やかでした。

1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)グンカン → 大牛の洞窟
2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)島前 → ブルーコーナー
3ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)24ブイ → グンカン
天気 雨のち晴れ
風向 ほとんどなし
流れ ほとんどなし → 午後はごく弱い下り潮
波・うねり ほとんどなし
気温 17℃
水温 20.8℃
透視度 → :牛着岩8m〜15m
透明度 ↓ :牛着岩15m〜20m

今日のお客様は4名様。
前泊で3ダイブ希望の方。朝着で2ダイブのあとランチを食べに行きたい方。
そして朝、電車着のお2人組でした〜。

まずは前泊ゲストと朝、車着ゲストのお二人と、グンカンからスタートしました。エントリーしてすぐ、タテキンの幼魚を被写体に。

深場に移動して、アヤトリカクレエビ。

そして、新顔のイロカエルアンコウ君。
小さいし、色がきれいだし、文句なくかわいいです!!

ニシキフウライウオはオスだけ。
メスはどこに隠れているんでしょう?

アカスジカクレエビ。

今年、一世を風靡したセダカギンポ。
今はどこにもいないんですけど、諦めきれなくて探してみました〜。
代わりに目の合ったアミメサンゴガニ。

キカモヨウウミウシ。

おー!久しぶり!
キャロットシードミノウミウシ。
でもちっさくて、肉眼ではゴミにしか見えません。😅

ハクセンミノウミウシ属の一種3。

2本目は、朝、電車着の2人組も合流して4人でGo。
まずはカスリフサカサゴ。

キリンミノBaby!
体長2cm!
元々かわいい魚ですが、小さいとよりキュートですね!😃

透明度、よかったです!
確かにふり向いて写真撮りたくなりますよね。

暗いので、ちょっとピンボケ。

ここはきれいに撮れました。

ブルーコーナーで安全停止です。

2ダイブ終了後、お一人は先に帰っていかれました。
美味しいランチを食べるために、です。😄

3ダイブ希望の方と朝電車着の方たちは、お弁当を食べたあと、午後のダイビングへ。
ようやく雨が上がって、富士山が頭を出しました。

24ブイからエントリー。

24アーチをくぐって。

中層をふわふわ〜っとゆるい下り潮に乗って、モロコ根まで。
クダゴンベ、全部で4個体いました〜。

終点のグンカンで、電車着のお二人がまだ見ていなかった1cmのイロカエルアンコウ再び。
うん、間違いなく体長は1cmですね。😃

帰る頃になって、ようやくキレイな青空も見えてきました〜。

明日は西風の予報ですね〜。
雲見はオープンするかな〜?どうかな〜?

ま、明日は明日の風が吹きますね!
お疲れさまでした!


《お知らせ》

アイダイブではGoToキャンペーンによる割引がダイビング代に適用されます!
詳しくは下記の記事を見て下さい!

クリック! → 「アイダイブでは宿泊した方全員にGoToトラベルキャンペーンが適用されます!

アイダイブは年末年始も休まず営業いたします。

来年1月15日16日17日の3日間、正月休みを頂きます。

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
PAGE TOP