最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

今日も富士山きれいな雲見【2020年11月5日】

穏やかな海況が戻ってきました。
終日、富士山がその秀麗な稜線を見せていました。

1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)はまゆのブイ → ブルーコーナー
2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)モジャモジャ岩 → 島前
3ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)小牛の裏角 → グンカン
天気 晴れ
風向 ほとんどなし
流れ 終日、下り潮少々
波・うねり ほとんどなし
気温 20℃
水温 21.8℃
透視度 → :6m〜8m
透明度 ↓ :10m〜12m

今日は昨日から引き続きのお客様。朝着で初めてドライスーツを試すお客様。
このお二人と潜ってきました。

後ろが初ドライのゲスト。
とは思えない、落ち着きっぷりです。

カスリフサカサゴ。
かわいい!

そして、地形巡りへ。

絵になります!

クエ!

おっきかったー!

もちろん、クランクは群れ群れ〜。

たて穴も、群れ群れ〜。

ブルーコーナーも!

2本目は、久しぶりにご来店のリピーターさんお二人が合流。
まずは、昨日外したこの人から。

安定のハダカハオコゼ。

ヤシャハゼは今日も巣穴に引っ込んだまま、出てきてくれませんでした。
これはヒレナガネジリンボウ。

DDSの安東さんが発見。海冒主の真野さんが場所を教えてくれました。
ヤノダテハゼ、というレア物です。
一見、よくいるダテハゼに似ていますが、しっぽの、まるで炎のような模様が特徴的です。

ミヤケテグリ。

キビナゴ〜。

ここからは3本目です。
まずはクランク周辺で、魚群をゆっくりと堪能。

Hの穴も!

地形と群れのコラボ、今日も最強でした。

ブルーコーナーは通過地点!

足早に中層を移動して。
欲張ってグンカンまで足をのばしました。
まだまだ元気なウミウサギ貝!

ニシキフウライウオのペアも健在。

目を凝らすと、アカスジカクレエビがたくさん見えてきます。

タテジマキンチャクダイの幼魚を見て、浮上。

水面に顔を出すと、目の前のブイにカニが乗っかっていました。
どこから旅をしてきたんでしょうね〜。

お疲れさまでした!
今週は二日間滞在するお客様が多かったこと、そして3ダイブご希望の方が多かった一週間でした。

明日は健康診断の為、お休みいただきます。
お疲れさまでした!


《お知らせ》

アイダイブではGoToキャンペーンによる割引がダイビング代に適用されます!
詳しくは下記の記事を見て下さい!

クリック! → 「10月1日よりGoToトラベルキャンペーンが適用されます!

お休みのお知らせです。

明日11月6日、お休みいただきます。

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
PAGE TOP