最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

初雲見初沖の根祝100本!【2020年9月11日】

べた凪です。
富士山のシルエットがきれいに見えていました。

1ダイブ目:外洋・沖の根
2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)島前 → ブルーコーナー
天気 晴れ
風向 ほとんどなし
流れ 下り潮
波・うねり なし
気温 32℃
水温 25℃〜29℃
透視度 → :8m〜10m
透明度 ↓ :14m〜15m

今日はヘビーリピーターさんお二人。ライトなリピーターさんお二人。
そして初雲見のお客様、総勢5名と潜ってきました。

9月に入って台風の影響でしばらく潜っていなかったのですが。
休み明けしょっぱなの今日、いきなり「外洋・沖の根」のリクエスト。

「沖の根」は波止場から船で10分の所にあります。
牛着岩と違って、船をチャーターしないと行けません。
最少催行人数も4人と、1人から船を出してもらえる牛着岩に比べると、敷居が高いです。

また潮あたりがいいので、流れがあることも多く。
初心者さんは、残念ながらNGです。

が、今日は全ての条件が揃ったので、アイダイブ貸切で沖の根に行くことが出来ました。

エントリーすると、程よい下り潮。

潮あたりのいい根のてっぺんにつかまると、目の前で繰り広げられるカンパチの捕食!

50〜60cmくらいのカンパチとヒレナガカンパチが十数匹、繰り返し魚の群れにアタックしていました!

追うカンパチ!

逃げるイサキ!

ニンゲンはカンパチを追っかけて捕まえたい!
ムリだけど。

そして、このダイビングがちょうど100本記念の方がいました。
流れが当たらない岩陰で、記念撮影!!
ひろこさん、100本おめでとうございます!

中層でゆる〜く流されながら、安全停止。

天気は不安定なのですが、沖の根を潜っている間は、晴れて光が差し込んでいました〜。

秋の雲と夏の雲が同居している空です。

2本目は牛着岩へ。
これが本来の雲見です。
と、初めて来た方には説明し。😅

たっぷりと海底迷宮の探険気分を楽しんでもらいました。

ただ、台風前にいた生物たちは全てリセットされてしまい。

オオウミウマやニシキフウライウオ、カエルアンコウたちは皆どこかへ行ってしまいました。

でも、透明度・水温とも上がったので、ダイビングは楽ちん!
生き物も、時間が経てば色々と見つかってくるはずです!

珍しく、触角をしっかり出したトラフケボリに会いました。

たて穴を上がって。

最後はブルーコーナーで安全停止です。
お疲れさまです!

本日の写真提供はよっちゃん、しょーこちゃん。
ありがとうございました!


《お知らせ》

9月18日金曜日、9月23日水曜日、10月6日火曜日、お休みいただきます!

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP