最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

北の大地から雲見へ!【2017年11月3日】

今日も快晴!富士山がよく見えた雲見です。1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ) 島前 → ブルーコーナー
2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ) 24ブイ → 大牛の洞窟
天気 快晴
風向 北東の風
流れ ほとんどなし
波・うねり ほとんどなし
気温 21℃
水温 23℃〜24℃
透視度:5m〜6m
透明度:6m〜7m
今日のお客様は3名様!うちお二人は、なんと北海道から潜りに来てくれました!
ありがとうございます!
もちろん北海道のお二人は初・雲見なのでまずは島前からスタート。
でもお二人とも60mmマクロレンズをつけたデジイチをお持ちでした。
なのでゆっくりと被写体を探しながらのダイビングです。
最初はコケギンポ君。
ウミウシ、ちっさ!
右の物体は私の人差し指です。
アオウミウシも、もっと大きくなーれ!
もちろん、穴も通りますよ〜!
ダイバーと地形と群れのコラボ。
恰好の被写体、アカシマシラヒゲエビ。

アイダイブ的久米島2018!水中でザトウクジラを狙います!詳しくはここをクリック!

2本目は24ブイからスタート!
トンネルの入口を魚の群れが塞ぎます!
北海道から来たゲストには、トラウツボも珍しいのかな?
ベニカエルアンコウの目って、きれいなんですね。
イソギンチャクエビです。
普通種のオキゴンベも、こうして見るとキュートですね!
サンゴイソギンチャクの上にはアカホシカクレエビ。
そしてこちらはカザリイソギンチャクエビ。
繊細な造形がよく分かりますね〜。
はい、こーんな感じで撮っています。(⌒^⌒)b
オルトマンワラエビです。
背景の色がきれいなので、なんかかっこいい感じがします。
指し棒に比べてこのサイズ。
オキナワベニハゼも極小です。
サラサエビの目って、格子模様なんです!
そして触角は3種類あるんですね。(⌒^⌒)b
最後は安全停止中に見かけたナガサキスズメダイ。
ふり向いた瞬間をうまくとらえましたね。
のんびりと写真を撮るのが好きだという仲良しのお二人。
楽しんでいただけたでしょうか?
本日の写真提供はすずみさんです。ありがとうございました!

ちなみに今日、私の住む松崎町道部地区では秋祭りが行われていました。
下の写真は昨夜のもの。太鼓の乗った山車が町内を練り歩きます。
後ろには横笛を吹いている子どもたちもたくさんいます。
ご祝儀を渡すと軽トラに積んだマイクで「金子裕昭様、金子裕昭様、過分なるご祝儀をありがとうございます!」と放送されるので、照れくさいです。
道部神社です。
小学生の男の子が奉納する「三番叟」。見事です。
お疲れさまでした!

アイダイブのご予約はこちらから!

【アイダイブからのお知らせ】

アイダイブが予定する2018年のあれこれ!イベントやツアーが盛り沢山です!「アイダイブ的2018の予定!」

アイダイブ的久米島2018は来年2月23日から26日の3泊4日!詳しくはこちらをクリック!

「麺屋井むら」さんが食材を用意してくれるBBQ出来ます!詳しくはこちらから!

■ アイダイブの非常勤ガイド・カナコのブログです!

■ アイダイブのFacebookページです。ぜひ「いいね!」をお願いいたします。m(_ _)m

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP