最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

さらに青くなった雲見【2016年9月5日】

ポイント名 雲見
1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ) 小牛横 → 島前
2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ) 小牛の裏角 → グンカン
天気 晴れのち曇り
風向 ほぼ無風
流れ 下り潮早い
波・うねり うねりごく軽く
気温 29℃
水温 26℃〜28℃
透視度:20m
透明度:15m〜18m
今日は昨日から引き続きのゲストとマンツーマンダイブでした。
2ダイブ牛着岩10.1今日のゲストは昨日が初・雲見。1日で牛着岩(うしつきいわ)・黒崎・三競(さんきょう)とひととおり雲見を代表する3つのポイントを楽しんで頂きました。
今日は平日でマンツーだし、混んでいる週末には出来ないディープな潜り方、しちゃいましょう!
小牛の横でエントリーして、ふわふわっと中層をまずは流しました。
そしたら、いやぁ沖縄かと見紛うばかりの青さ。また透明度が上がりましたね。
小牛の洞窟に入ってふり向けば、ほら。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA入口でハナタツを2匹ゲットしましたが、写真はありません。
そして洞窟の奥にはイセエビがごそごそと。10匹くらいいたかなぁ。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA洞窟突き当たりの天井からはうっすらと光が差し込んでいました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAHの穴まで来ると、クエホンソメワケベラにクリーニングされていました。
でっかい口ですね〜。何を食べる為にこんなに大きいんだろ?クエがエサを食べている所見たことないなぁ・・・?
OLYMPUS DIGITAL CAMERAHの穴上からたて穴を逆さ落ちしようとしたら、ブルーコーナーに魚がわんさか群れているのが見えました。
なのでちょっと寄り道。ブルーコーナーは激流でテンション上がりました!
OLYMPUS DIGITAL CAMERAニシキベラもたくさん集まってきていたので、放卵放精するのかな?
OLYMPUS DIGITAL CAMERAそしてたて穴を逆さ落ち!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA出口にはイサキの若魚がたくさん!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA水路下の洞窟です。絵になる〜。(⌒^⌒)b
OLYMPUS DIGITAL CAMERA2本目は今日のゲストが行ったことのない場所へ。そう、アウトサイドの中層ふわふわ穴無しダイビング!
エントリーするとかなり早い潮が流れていたので、あっという間に途中のモロコ根に着いてしまいました。
中層にいる時はあまり流れを感じませんが、岩につかまると激流!しがみつくのに必死でした!
ここからさらに中層を泳いで、たどり着いたのはグンカン。これはグンカンアーチの様子です。
結局、ひとつは穴、くぐるんですね。f ^ ^ *)
OLYMPUS DIGITAL CAMERAグンカンの上には最近ようやく見かけるようになってきたミツボシクロスズメダイの幼魚。
この調子でもっと南の魚が増えるといいですね。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA今日も面白かったなぁ。このあと大阪まで帰るお客様、井むらさんでランチを食べても13時半稲梓発の電車に間に合いました。
ちなみにこれは週替わりランチの「鶏肉のくわ焼き」。口の中をやけどしそうになりながら、ほおばりました!
IMG_6903鶏肉のくわ焼き2日間、お疲れさまでした!

【アイダイブからのお知らせ】

明日9月6日(火)12日(月)20日(火)お休みいただきます。

■ 9月10日(土)11日(日)18日(日)19日(月)フルブッキングです。他の日はまだ大丈夫です!

■ 来年こそ水中でクジラを見たい!2017アイダイブ的久米島のお知らせです。

■ 今年のアイダイブ的モルディブクルーズは11月19日〜26日です!

■ アイダイブの非常勤ガイド・カナコのブログです!

■ アイダイブのFacebookページです。ぜひ「いいね!」をお願いいたします。m(_ _)m

■ もっと詳しい情報はアイダイブのホームページへ!

お問い合わせの場合はこちらのページにメールアドレス・電話番号などあります!

■ ダイビングのあとにリラックスしませんか? 当店に併設されたアロマトリートメントのお店「リフレクカオカオ」のご案内

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP