最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

翻弄される雲見【2015年8月21日】

ポイント名 雲見
1ダイブ目:牛着岩 24ブイ → 24ブイ
2ダイブ目:牛着岩 はまゆのブイ → グンカン
3ダイブ目:牛着岩 24ブイ → 24ブイ
天気 晴れ
風向 ほぼ無風
流れ 終日下り潮強い
波・うねり うねり中じわじわ強く
気温 27℃
水温 25℃〜26℃
透明度:13m〜14m
透視度:9m〜10m
今日は朝イチでリピーターゲスト3名様とまず1ダイブ。電車で朝到着のゲストが2ダイブ目から合流して皆で潜り、電車ゲストの2本目にリピーターゲストのうち3本目ご希望のおふたりが合流して3名様と潜る、という内容でした。
3ダイブ牛着岩ver.9.0海況はまずうねりが昨日より強くなりました。水路通行はもちろん出来ません。
これに加えて下り潮が終日強かった。波は殆ど無いので沖側・24ブイでエントリーするのですが、いきなりの鯉のぼり状態。
コースはごく限定され、うねりと流れで泳ぎづらく、体が思いがけない水の動きに翻弄されます。
初・雲見の電車ゲストにはちょっとハードな雲見デビューとなりました。
うねりのせいで少し白っぽさが増しましたが、まだ青い状態は続いています。流れがあると、魚たちが元気です。
DSCF7216イサキ群れ水温も高かったですね。
DSCF7217テングダイこのうねりの中、何故かハナタツは合計4匹ゲット!2cmのおちびちゃん、4cmくらいのお子様2個体、そして立派な大人の10cmクラスとバリエーションも豊富でした。写真は4cm級の黄色です。
Exif_JPEG_PICTUREミチヨミノウミウシです。このうねりでどこかに飛ばされてしまうのかなぁ・・・。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA小さなヒラメが砂地でじっとしていました。
DSCF7221ヒラメイソギンチャクエビはイソギンチャクの中でぬくぬくと暮らしていました。外の世界の荒れ模様もどこ吹く風です。
Exif_JPEG_PICTURE今回の台風、15号はくいっと曲がって沖縄から西日本を来週半ばにかけて縦断しそうな気配だし、16号はのろのろと小笠原付近にいてやはり来週初め頃までうねりを送ってよこしそうです。つまり、まだあと数日間はうねりが続く、ということですね。(T_T)
雲見はもちろん、いつもこんな風に荒れているわけではありません。ぜひ、また日をあらためて穏やかな雲見を楽しみにいらしてくださいね。
今日の写真提供はチアキさん、ヒロシさんです。ありがとうございました。

【アイダイブからのお知らせ】

■ 来週月曜日24日から水曜日26日までお休みいただきます。

■ 2016年のアイダイブ的あちらこちら(恒例の久米島や宮古島、モルクルなど)です。

■ ジンベエザメ、マンタ、ハンマーヘッドシャークを狙う夢の8日間!
アイダイブ的モルディブクルーズ2015は11月21日から28日です!このリンクをクリックしてチェック!

■ アイダイブのFacebookページです。ぜひ「いいね!」をお願いいたします。m(_ _)m

■ もっと詳しい情報はアイダイブのホームページへ!

お問い合わせの場合はこちらのページにメールアドレス・電話番号などあります!

■ ダイビングのあとにリラックスしませんか? リフレクカオカオのご案内

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP