最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

水温と透明度上がった雲見【2015年4月11日】

ポイント名 雲見
1ダイブ目:牛着岩 24ブイ → 島前
2ダイブ目:牛着岩 湾内
天気 小雨
風向 東より
流れ 軽い下り潮
波・うねり 浅場に弱いうねり
気温 13℃
水温 16℃〜17℃
透明度:15m〜18m
透視度:12m〜15m
春とは名ばかりの肌寒い日が続いていますね。
でも雲見はエントリーした途端、青いと感じるほど透明度が回復。水温も全回のダイビングより約1℃アップしていました。
春濁りはこの時期の大自然の営みの一部、とわかってはいますが
2ダイブ牛着岩ver.9.0今日もかわいい生き物探し、開始です。
最初はよく見かけるけどかわいいのでついカメラを向けてしまいたくなるコモンウミウシから。
DSCF8413コモンハナタツ。2個体いるうちの1匹。でもカメラ目線くれないのでモデルとしては失格です。f ^ ^ *)
DSCF8415ハナタツ今日もいてくれたセトイロウミウシ。でも近くにいたクリヤイロウミウシは行方不明でした。
DSCF8418セトイロう〜ん。見た目黄色っぽいけど、体地色に黒いまだら模様が入っているのでドト・ラケモサと思います。
DSCF8421ドト・ラケモサおや、これは?体全体に白い線が入っていますね。新顔のようです。
DSCF8423ナゾミノ1こちらはサクラミノウミウシ
DSCF8425サクラミノ雲見のイガグリウミウシは何故か白っぽい個体が多いですね。背中の突起がピンク色のバージョンもいるのですが、何故かあまり見かけません。
DSCF8426イガグリサクラミノウミウシをもう1個体発見しました。
DSCF8428サクラミノ2こちらにもハナタツが2個体います。というか、いたそうです。f ^ ^ *)
今はたぶん1年でも特にウミウシが多い時期ですね。なのでつい、ウミウシばかり探してしまいます。
DSCF8432ハナタツ赤トゲ移動途中にふと見つけたマダライロウミウシ。その際に慌てていた為か、手前にある細くて邪魔なものに気がつかず。イマイチな写真になってしまいました。この個体、見るからに先をお急ぎだったので、この場所に定着はしてくれそうもありません。
DSCF8437マダライロこの青さです。画像をいじったりは一切しておりません。
DSCF8438クランクの魚影アカネコモンウミウシです。少し場所を移動していました。
DSCF8441アカネコモンこれは体に白い点々があるのが特徴ですね。アカエラミノウミウシです。
DSCF8446アカネコモンごちゃごちゃしていますが、3匹写っています。通称ワライボヤマツカサウミウシです。
DSCF8448ワライボヤマツカサシロタエイロウミウシは何故か丸まっています。体の伸びていた方がかっこいいんですが・・・。
DSCF8452シロタエイロこれは揺れるフトヤギの上にいたアカボシミノウミウシ。証拠写真ですいません。
DSCF8455アカボシミノウミウシ湾内にいるアカネコモンウミウシのペア。今日は少し離れた所にいたので2匹一緒の所は撮れませんでした。
DSCF8460アカネコモンこちらはムラサキミノウミウシのツーショット。その下に見えているのは産んだばかりのタマゴですね。
DSCF8463ムラサキミノ産卵中こちらはいっ箇所にごちゃごちゃっと固まっているコモンウミウシ。繁殖しているのでしょうね。
DSCF8464コモン4個体普段は触角が分かりにくいユビノウハナガサウミウシ。今日はばっちりと分かりました。
DSCF8465ユビノウハナガサ今まであちこちにいたカエルアンコウの仲間たちが次々に行方不明になっています。
そんな中、今日も安定的にいてくれたおちびちゃん。(*^Д^)=з
DSCF8467ちびイロカエルこれはハナオトメウミウシですね。
DSCF8478ハナオトメ アカホシカクレエビの所にはウツボがクリーニングされに来ていました。
そっとどいてもらいましたが。f ^ ^ *)
DSCF8477アカホシカクレエビテントウウミウシです。この人を見るたび、ナイスなネーミングだと納得します。(⌒^⌒)b
DSCF8481テントウウミウシウミウサギガイの仲間・アヤメケボリが産卵していました。ひとつの鞘の中にさらに小さな白いタマゴが幾つか入っているんですね。
DSCF8482アヤメケボリ産卵おおお!キイロウミコチョウをゲット!
DSCF8486キイロウミコチョウ撮っている間にもどんどん移動していきます。同じ海藻の別の端へ。米粒ひとつ分よりは大きいです。
DSCF8493キイロウミコチョウ最後もよく分かりません。なんだろーこれ? f ^ ^ *)
DSCF8504ナゾミノ2明日は少し晴れ間ものぞくみたいですね。(⌒^⌒)b

【アイダイブからのお知らせ】

■ アイダイブ的宮古島2015は日程が一週間前倒しになりました!

■ 大海原のど真ん中へ!アイダイブ的銭州2015のお知らせ!

■ 今年のアイダイブ的モルクルは2015年11月21日土曜日〜28日土曜日です!

■ アイダイブのFacebookページです。ぜひ「いいね!」をお願いいたします。m(_ _)m

■ もっと詳しい情報はアイダイブのホームページへ!

お問い合わせの場合はこちらのページにメールアドレス・電話番号などあります!

■ ダイビングのあとにリラックスしませんか? リフレクカオカオのご案内

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP