最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

雲見でファンとAOW講習と【2014年9月5日】

ポイント名 雲見
1ダイブ目:牛着岩 島前 → ブルーコーナー
2ダイブ目:三競
天気 曇り
風向 東より
流れ 軽い下り潮
波・うねり なし
気温 27℃
水温 27℃
透明度:18m〜20m
透視度:15m〜16m
今日は同じ職場で仲のいい4人組が潜りに来てくれました。そのうちおふたりがアドバンス講習をリクエストです。
ご予約をいただいた時、正直悩みました。お受けするべきかどうか。基本的に当店は雲見のガイド専門店ですが、他にファンダイバーがいないなどの条件が揃った時に限り、アドバンス講習を実施しております。この日は平日で他にご予約はいっていないし。しかも去年来ていただいた時も同じリクエストをいただいたのですが、去年はお応えすることが出来ませんでした。1年越しのラブコール。う〜ん、受けてしまいましょう!
1ダイブ牛着岩ver.9.0講習を受けないおふたりは強力な助っ人ガイド・ささめちゃんをアサイン。これで安心です。
ところが、直前になっておひとり様からご予約をいただきました。最近、海がよくなったとの情報をキャッチして急遽潜りに行くことにしたらしいのです。ええいままよ、何とかなるでしょう!f ^ ^ *)

そんなわけで1本目は皆で24ブイからエントリー。ディープ講習です。
講習生のおふたりが計算問題を解いている間、ファンダイバーは昨日見つかったレア物の季節来遊魚・ホホスジタルミをチェック!
DSCF8849ホホスジタルミ体長は4cmくらいですかね〜?ちょこまかと泳ぎ回るのでシャープな写真は撮れませんでした。これ、過去に雲見で見た覚えがありません。レア物ですね。長く居着いてくれるといいのですが。
このあと、赤くてトゲトゲしたハナタツと黄色くて小さいハナタツ(下の写真)を見ました。
IMG_8681黄ハナタツ2本目以降は講習チームとファンチームに分かれました。講習チームはきれいな砂地の広がる大根へ。ここも抜群の透明度でした。
ラインを引いてキック数を計ったり、コンパス・ナビゲーションの練習をしたり。
DSCF8855コンパスファンチームの2本目以降はささめちゃんガイドなので詳しいことは知りませんが、いただいた写真を紹介していきますね。
これはツバメウオの群れ。
IMG_8716ツバメウオ群れ単体での写真も。かわいいですね。
IMG_8710ツバメウオこれはイサキ
IMG_8729イサキ群れたて穴を見上げたところですね。
IMG_8730たて穴見上げる水路下の洞窟です。透明度がいいので、地形がはっきりと分かりますね。
IMG_8746水路下の洞窟そして三角穴へ。
IMG_8751三角穴湾内のロープにはソウシハギがついていたんですね。
IMG_8770ソウシハギスズメダイの群れ。青い海が背景だとキレイです。
IMG_8795スズメダイおや。これはシロタエイロウミウシキャラメルウミウシですね。どこにいるのか、ささめちゃんに聞かなきゃ。
IMG_8820シロタエイロとキャラメルキタマクラ。よく撮れてます。
IMG_8823キタマクラ小牛の洞窟の入口も絵になります。
IMG_8842小牛の洞窟今週末のアイダイブはお陰様でフルブッキング。海況は穏やかそうなので楽しく潜れそうです!
本日の写真提供はNaoちゃん。ありがとうございました!

【アイダイブからのお知らせ】

■ 9月10日水曜日12日金曜日お休みいただきます。m(_ _)m

■ 今年もモルディブに夢を見に!アイダイブ的モルディブクルーズ 2014の詳細です!

■ もっと詳しい情報はアイダイブのホームページへ!

お問い合わせの場合はこちらのページにメールアドレス・電話番号などあります!

■ ダイビングのあとにリラックスしませんか? リフレクカオカオのご案内

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP