最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

思ったより大丈夫だった雲見【2013年9月24日】

ポイント名 雲見
1ダイブ目:牛着岩 水路往復
2ダイブ目:牛着岩 小牛の裏角 → ブルーコーナー
天気 晴れ
風向 東より
流れ 下り潮少々
波・うねり 強いうねり
気温 27℃
水温 25℃
透明度:8m〜10m
透視度:7m〜8m

今日のゲストはおふたりがふた組で4名様。うち3名様が初・雲見の方でした。
台風のうねりは、むしろかなり落ちついていました。20号がずっと南の方に停滞しているって言うのに。
わからないなぁ。Ψ(´д`)Ψ でも今日のゲストにとってはいいですよね。

2ダイブ牛着岩ver.9.0

透明度もかなり回復していました。・・・なぜ?
でも見える分には何にも困りません。大いに大歓迎です。水路もなんとか通れそうに見えたのでチャレンジしてみました。

でもやっぱり大変でしたね。進む時にはひゅーっと進み、戻される時には岩につかまってじっと我慢。面白い事は面白いのですが、ちょっと腕力が必要だし・・・。f ^ ^ *) 2本目はやめておきました。

これ、2ダイブ目に見た、クエです。

DSCF4276クエ

大きい!こんな大きなクエは久しぶりに見ました。しかも近い!
これ、クリーニングされているせいでしょうね。普通、クエってダイバーの姿を見るとすーっと逃げて行ってしまうので。
ゲストが撮った動画には、口の中から2匹のホンソメワケベラが出たり入ったりしている様子がばっちり写っていました。

DSCF4279ダイバーとクエ

H型のトンネル周辺にはもの凄い数のネンブツダイクロホシイシモチが群れていました。初・雲見の皆さんはもうそれだけで大興奮。

さらに水深24mのアーチテングダイやブルーコーナーのコケギンポ、ペアで気の強いクマノミや旬の超レア・ウミウシ=トルンナ・プルプロペディスなど、あちこちで ステキな生き物に出会う事が出来ました。

明日もダイビングの予定です。船頭さん達の予想も○。今日と同じくらいの海況だといいなぁ。

【アイダイブからのお知らせ】

■ アイダイブのオリジナルTシャツプロジェクト始動! お好きな色とサイズで注文できます!第2期募集は9月まで!

■ 2013年11月、モルディブクルーズへ再び! ジンベイザメと自分とのツーショット写真、撮りませんか?

■ もっと詳しい情報はアイダイブのホームページへ!

お問い合わせの場合はこちらのページにメールアドレス・電話番号などあります!

■ ダイビングのあとにリラックスしませんか? リフレクカオカオのご案内

 

 

 

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP