最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

クモコレ2018冬【2018年1月17日】

クモコレとは「雲見のウミウシコレクション」の略です。
去年11月からの約2ヶ月間で、何だか随分珍しいウミウシを見た気がしたので、ちょっとまとめてみました。
ちなみに選ぶ基準は完全に私の独断です。
あしからずご了承くださいませ。m(_ _)m

まずはニヨリセトイロウミウシ(仮称)。私も初めて見る種類です。
お客様のひらのさんがみつけました。
このウミウシ、すごく印象的でした。
これが見つかったのは11月の中旬くらい。
10月に大きな台風が立て続けにふたつ来て、2週間くらい経った頃でした。
台風前までいたクダゴンベやフリソデエビなどのアイドル達は一掃されてしまい、寂しく感じていた矢先でウミウシも全然いないなぁと思っていたので、ある意味衝撃的だったんです。
思えばこのニヨリセトイロとの出逢いが、その後のレア物ウミウシオンパレードの幕開けでした。

次はアオウミウシ属の一種5
ネット上でもほとんど見かけないレア中のレア。
私は以前、雲見で一度だけ見たことがあります。
これはミダレスジイロウミウシ。お客様のいわべさんが発見しました。
この名前は電子書籍のウミウシ図鑑である「β版日本のウミウシ」で知りました。
ネット上のウミウシDB「世界のウミウシ」ではクロモドーリス・マンダパムエンシスとされています。
どちらが正しいのでしょうね?私には判断が付かないので併記しておきます。
これはナンヨウウミウシ。
雲見では決してレアとは言えませんが・・・。
ごく小さくて見つけにくい上に、名前がナンヨウ。つまり南洋?
南方種なのかなと思わせておいて、雲見では通年見ることが出来るという不思議なウミウシです。
これはミツイラメリウミウシ属の一種です。
日本産後䚡類データベースに投稿した所、主催している中野理枝さんから「なかなかの稀種です」とコメントいただきました。
もちろん初見です。
お客様のふじいさんが見つけたトレニアウミウシです。
私は初めて見ました。
ウミウシに詳しい大瀬崎「海の案内人ちびすけ」の川原さんも「見たい〜」というほどのレア物です。
コナフキウミウシです。ひょっとしたら普通にいるのかもしれませんが、とても小さいせいか、今まで見たことがありませんでした。
イバラウミウシ属の一種4です。正式な学名も和名もついていません。
雲見では今までに何度か見かけたことがあります。
8年ぶりに見たウツセミミノウミウシ
極小なのでいるのかもしれませんが、なかなか気づけません。
ガヒミノウミウシ。変な名前です。
ただ「世界のウミウシ」を見ると口触手が長い、と説明されていますが、この写真の個体は短いので別種の可能性があります。
まあ、いずれにしろ私は一度きりしか見たことのないレア物です。
バエオリディア・チャカ
初めて見ましたし、結局一度しか見たことありません。
今年の元旦に出逢いました。違う種の可能性もあります。
ハラックサウミウシ属の一種1です。
カイメンかと思ってスルーしそうになりましたが、触角のあるのが目に入ったのでウミウシと分かりました。体長は10mmほどでした。
未記載種のミノウミウシです。
こんなにキレイなのに名前がないなんて、不憫です。
マッチボウミノウミウシです。
大瀬崎で初めて見た翌日に、アイダイブの非常勤ガイド・加奈子が見つけました。
そして3日後にはいなくなってしまいました。
未記載種のイボウミウシの仲間です。
はまゆのガイド・ささめちゃん発見です。
シロハナガサウミウシ属の一種です。
お客様のいとうさんが見つけました。
これ、正面顔です。怪獣みたいですね。
ツノトゲホリミノウミウシです。初めて見ました。
未記載種のオキウミウシ科に属するのではと思われるタイプです。
2ヶ月かそこらの間に、見たことが無い、または数年ぶりに見かける、といったレアなウミウシがこれだけざくざく見つかるって、スゴイと思います。
また私は見ていませんが、他のガイドさんから見たよ、と聞いたレア物もいます。
いや〜ウミウシって奥が深い。潜るたびに初めて見るウミウシに出逢えるかも、とわくわくします。
ぜひ、見てかわいくて探して楽しいウミウシ発見のダイビング。あなたもしてみませんか??(*^^*)

 

アイダイブのご予約はこちらから!

【アイダイブからのお知らせ】

むらいさちさんのフォト講座・開催決定!2018年4月14日(土)15日(日)です!

アイダイブが予定する2018年のあれこれ!イベントやツアーが盛り沢山です!「アイダイブ的2018の予定!」

「麺屋井むら」さんが食材を用意してくれるBBQ出来ます!詳しくはこちらから!

■ アイダイブの非常勤ガイド・カナコのブログです!

■ アイダイブのFacebookページです。ぜひ「いいね!」をお願いいたします。m(_ _)m

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP