最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

雲見でリフレッシュダイブ!【2013年7月16日】

ポイント名 雲見
1ダイブ目:大根
2ダイブ目:牛着岩 湾内のブイ → 24ブイ(ハーフスタンダード)
天気 曇り
風向 東より
流れ ほとんどなし
波・うねり なし
気温 25℃
水温 20℃〜22℃
透明度:5m〜8m
透視度:4m〜7m

今日はリピーター・ベテランのゲストが、ブランクの空いてしまったお友達を2人連れて、遊びに来てくれました。ブランクダイバー、おひとりは6年、もうおひとりも5年空いてしまっています。

しかし今日はうねりも波も全くない、久しぶりにべた凪の海況。薄曇りですが、暑くなく寒くなく、快適な1日。3連休が終わったばかりで、波止場に人影は少なく、リフレッシュダイビングをするには絶好のタイミングです。

1ダイブ牛着岩ver.9.0

やっぱり、そんなに間があいてしまうと、色々と忘れちゃいますよね〜。なので器材のセッティングや中性浮力、耳抜き、マスククリア、エントリー方法とたっくさんお話ししました。

そしていよいよエントリー!

お一人は意外にすんなりと潜降できました。もう一人の方はさすがに潜降に苦戦。耳抜きも以前、ダメだったことがあるとかで、慎重でした。

でも。一旦水の中に入ってしまえば、おふたりとも落ちついていましたね。事前の説明が役に立ったのか、BCジャケットの操作・中性浮力の調整もなかなかいい感じです。

久しぶりのダイバーをいつも優しく迎えてくれるのは、雲見・大根というポイント。「だいこん」ではありません。「おおね」です。

ここは水深が浅く、流れもなく穏やか。きれいな砂地が広がっていて、少しくらいじたばたしたって何にも心配いりません。今日のお二人はそのじたばたもほとんど無し。優秀でした。(*^^*)

DSCF7216ダイバー2人

段々余裕が出てくると、生き物も目につきます。5年ぶりダイバーがめざとく見つけたのが、こちらのアオヤガラ。海藻のふりしてじっとしていましたが、よく見つけましたね。

DSCF7196アオヤガラ

サカタザメもたくさんいました。いっ箇所に3匹いたところも。これはそのうちの1匹です。

DSCF7207サカタザメ

この大根でのダイビングは、言ってみれば教習所の仮免講習です。おふたりはもちろん合格。
いよいよ路上教習、いやいや牛着岩で本格的なファンダイビングのデビューです。
今日は幸いにもブランクダイバーに意地悪するうねりも波も流れも全くない状態。地形も魚の群れも楽しむことが出来ました。

今日覚えたこと、また忘れないうちに遊びに来てくださいね〜。(*^^*)

今日の写真提供はRieさん。ありがとうございました。

【アイダイブからのお知らせ】

■ アイダイブのオリジナルTシャツプロジェクト始動! お好きな色とサイズで注文できます!

■ 2013年11月、モルディブクルーズへ再び! ジンベイザメと自分とのツーショット写真、撮りませんか?

■ もっと詳しい情報はアイダイブのホームページへ!

お問い合わせの場合はこちらのページにメールアドレス・電話番号などあります!

■ ダイビングのあとにリラックスしませんか? リフレクカオカオのご案内

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP