最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

雲見でダイコン?!【2015年11月8日】

ポイント名 雲見
1ダイブ目:牛着岩 小牛の前角 → ブルーコーナー
2ダイブ目:牛着岩 ブイ → ブルーコーナー
3ダイブ目:牛着岩 小牛横 → 大牛の湾内
4ダイブ目:牛着岩 ブイ → 大牛の洞窟
天気 雨
風向 東より
流れ ごく弱い下り潮
波・うねり ほとんどなし
気温 17℃
水温 20℃〜21℃
透明度:15m〜16m
透視度:10m〜12m
今日は男女5名ずつ合計10人のお客様が集まりました。
しかも皆さん30才台。全員前泊で、昨日は一緒に晩ご飯を食べに行かれました。互いに初対面の人も多かったと思いますが、大いに盛り上がったようです。(*^^*)
まあ、一種のコンパのようになったので、ダイバーのコンパ、で「ダイコン」です。
4ダイブ牛着岩ver.9.0海では・・・。ダイコンは必須ですがコンパの延長というわけにはいきません。
昨夜はバディを決めるに当たって「ねるとん方式」で、とか色々な話が出たのですが、結局レベル別の妥当な線に落ち着きました。
さて、ベテラン揃いの先発隊。今日のミッションは「カエルアンコウ」です。
まずは黄色いベニカエルアンコウからスタート。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAミッションとは関係ありませんが、一応フリソデエビも見ておいて。
ヒトデの足、切り取ってしまいました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAもちろん、魚影も楽しみます。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA普段は顔しか見せてくれないピンクのベニカエルアンコウ。今日は全身が露わでした。
お腹がぽんぽこりんなのでエサを食べたばかりでしょうか。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAもちろん、この人も。黄色いイロカエルアンコウです。今日、あらためて体長を計ってみたら2cmでした。初めて見つけた時より0.5cmほど大きくなりましたね。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAブルーコーナーで安全停止です。
キンギョハナダイの雄1匹に対して、おびただしいメスの数。すごいハーレムですね。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA先発2本目もカエルアンコウ寄りのガイド。
白い体色が黒ずんできて、かなり残念なシロクマ君。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA鮮やかなオレンジ色のイロカエルアンコウ
OLYMPUS DIGITAL CAMERAそして今回のニューフェイス、白っぽいベニカエルアンコウ
OLYMPUS DIGITAL CAMERAカエルアンコウシリーズ、トリを飾るのは黄色いクマドリカエルアンコウです。
相変わらず撮りにくい所にいます。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA今日は結局、7匹のカエルアンコウの仲間を見ることが出来ました。この他にも私が未確認だったり、今日新たに見つかったりしたものも含めると、牛着岩全体で10匹ほどいるようです。そのうち確認しに行かなくちゃ。

後発隊、全員が初ドライに挑戦でした。
四苦八苦しながらも、ちゃんと地形巡りも出来ましたね。(⌒^⌒)b
OLYMPUS DIGITAL CAMERA今回の合コンの結果、新しいカップルが誕生したかどうかは当方の関知する所ではありません。
写真提供はツカサさん、タツキさん、ナオヒロさんです。ありがとうございました。

【アイダイブからのお知らせ】

■ 2016年のアイダイブ的あちらこちら(恒例の久米島や宮古島、モルクルなど)です。

■ アイダイブのFacebookページです。ぜひ「いいね!」をお願いいたします。m(_ _)m

■ もっと詳しい情報はアイダイブのホームページへ!

お問い合わせの場合はこちらのページにメールアドレス・電話番号などあります!

■ ダイビングのあとにリラックスしませんか? リフレクカオカオのご案内

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  
PAGE TOP