最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

じっくり地形を楽しむ雲見【2013年8月26日】

ポイント名 雲見
1ダイブ目:牛着岩 島前 → ブルーコーナー
2ダイブ目:牛着岩 スタンダードコース
3ダイブ目:三競
天気 曇り時々雨
風向 北東
流れ ほとんどなし
波・うねり わずかにうねり残る
気温 25℃
水温 22℃〜27℃
透明度:10m〜12m
透視度:10m〜12m

今日の1本目は前泊でリピーターのゲストたちと潜って来ました。そのうちのおひとりがマスクなどに装着して撮りっぱなしに出来るGoProという小型ビデオカメラをお持ちでした。そんなわけで今日は穴巡りの様子を撮ってもらおうと地形をゆっくり、そしてじっくりと回るダイビングとなりました。

2ダイブ牛着岩ver.9.0

残念ながら今日も肌寒く薄曇りの天気でしたが、透明度はまずまずでしたね。
1本目は普段泳がないマニアックなコース、ゲスト達にはたっぷりと堪能して頂けたみたいでした。

DSCF3531H穴

アクアティークの糸井さんにクマノミが産卵しているよ、と教えてもらいました。無事にふ化するんでしょうか?

DSCF3533クマノミの卵

2本目からは、電車で到着のゲストも合流。
次はスタンダードと呼ばれるコースをじっくりと回ってきました。

DSCF3530H穴

3本目はリクエストで三競へ。残念ながら曇っているのでレーザービームは期待できませんが、それでもここの地形はただそれだけで充分インパクトがあります。

たとえば2番の穴とか。

DSCF3538三競2番の穴

出たところにいるオキナワベニハゼは可憐な風情。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

3の穴を出ていくガイド。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして5番の穴にもぎっしりと魚たち。

DSCF3548三競5番の穴

今日も無事潜り終えることが出来ました。本日の写真提供はKojiさん。ありがとうございました!

【アイダイブからのお知らせ】

■ アイダイブのオリジナルTシャツプロジェクト始動! お好きな色とサイズで注文できます!第2期募集は9月まで!

■ 2013年11月、モルディブクルーズへ再び! ジンベイザメと自分とのツーショット写真、撮りませんか?

■ もっと詳しい情報はアイダイブのホームページへ!

お問い合わせの場合はこちらのページにメールアドレス・電話番号などあります!

■ ダイビングのあとにリラックスしませんか? リフレクカオカオのご案内

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
PAGE TOP