最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

雲見で初・ファン!いきなりレーザービーム!【2013年8月19日】

ポイント名 雲見
1ダイブ目:黒崎
2ダイブ目:大根
3ダイブ目:牛着岩 ブイ → ブルーコーナー
4ダイブ目:三競
天気 晴れ
風向 南西より
流れ ほとんどなし
波・うねり ほとんどなし
気温 31℃
水温 23℃〜29℃
透明度:16m〜20m
透視度:12m〜16m

今日はリピーターのゲストふたりが、同じ職場の初・ファンダイバーを連れてきてくれました。もうひとり、ベテランゲストがいたので、まずはリピーターのゲスト達だけで黒崎へ!

DSCF3411黒崎の洞窟

ここでミナミハコフグの幼魚やアカシマシラヒゲエビハナタツアカホシカクレエビのbabyなどを見ました。

そのあと小さなアーチを幾つかくぐってから、いよいよ黒崎のトンネルへ。ここは通称「キンメモドキの巣」です。

DSCF3419黒崎のトンネル

ちょっと油断すると、群れの向こうにいるダイバーが見えなくなってしまいます。

DSCF3423ダイバー3人とキンメモドキ

次は初・ファンダイバーと大根(おおね)へ。ここは水深10m程のきれいな砂地が広がっていて、まだ中性浮力が発展途上のダイバーにはうってつけの練習場所です。今日のゲストはなかなか落ちついていました。ちょっとバランスを崩すクセがあるみたいでしたが、泳いでいるうちに段々、上手になってきました。

次は牛着岩に、今日のゲスト全員で行きました。

1ダイブ牛着岩ver.9.0

島前の砂地でいつものカミソリウオを探したのですが、今日は見つからず。代わりにツユベラの幼魚とアジアコショウダイの幼魚を見つけました。

そのあといよいよ洞窟巡りへ。これはH型のトンネルです。

DSCF3430_Hの穴

2本平行に走っているトンネルの上の写真が東側、そして下が西側の出口です。

DSCF3431_Hの穴

ブルーコーナーのキンギョハナダイたち、ほんとにいつも楽しませてくれます。

DSCF3434キンギョハナダイ

海がいいので、つい3本潜りたくなっちゃいますよね。じゃ、三競へ行きましょう!
これは2番の穴の出口。

DSCF3438三競2の穴

そして振り向くと、小さな入口から入ってきたダイバーが光に照らされて降りてきます。

DSCF3439三競2の穴ダイバー

2の穴を出た先には、今日もいてくれました。オオモンカエルアンコウ

DSCF3442オオモンカエルアンコウ

そして3の穴へ。今日もご覧の通りの美しい光の帯が、水中まで差し込んでいました。

DSCF3444光のカーテン

こんな光景、今日が初・ファンのダイバーが見ちゃっていいんでしょうか・・・??
いいんです!(⌒^⌒)b

さらに、これは4番の穴・宮殿の様子です。

DSCF3451宮殿

4の穴の出口です。

DSCF3453三競4の穴出口

そして最後、5番の穴を出て終了です!
DSCF3456三競5の穴 初・ファンダイバー、いきなり牛着岩と三競に行けちゃいましたね。しかもレーザービームまで。これは期間限定・時間限定の自然が織りなすページェント。見ることが出来てラッキーでしたね。お疲れさまでした!

【アイダイブからのお知らせ】

■ 明日8月20日火曜日、お休みいただきます。m(_ _)m

■ アイダイブのオリジナルTシャツプロジェクト始動! お好きな色とサイズで注文できます!第2期募集は9月まで!

■ 2013年11月、モルディブクルーズへ再び! ジンベイザメと自分とのツーショット写真、撮りませんか?

■ もっと詳しい情報はアイダイブのホームページへ!

お問い合わせの場合はこちらのページにメールアドレス・電話番号などあります!

■ ダイビングのあとにリラックスしませんか? リフレクカオカオのご案内

 

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP