最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

マンツーで初・雲見を満喫!【2016年7月2日】

ポイント名 雲見
1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ) 島前 → ブルーコーナー
2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ) 24ブイ → 島前
天気 曇り
風向 ほぼ無風
流れ ゆるやかな下り潮
波・うねり ほとんどなし
気温 27℃
水温 18℃〜23℃
透明度:17m〜18m
透視度:10m〜12m
今日は初・雲見のお客様とマンツーマンダイブでした。
空は曇り空でしたが、海は穏やか。透明度も申し分なく初めて雲見を潜るのに適した状態でしたね。
2ダイブ牛着岩10.1ダイビング自体久しぶりだというお客様の為に、ゆっくりと水路を進んでいきます。
最初の見せ場はクレバス。8m下に向かってゆっくりと降りていくのですが・・。
途中の壁でジュッテンイロウミウシ発見です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAこれはHの穴の様子です。穴の中にいるネンブツダイたちも口内保育している個体が増えてきましたね。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAクランクから24アーチにかけては、イサキが群れ群れ。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAふと頭上を見上げれば、泳ぎ去るトビエイ
OLYMPUS DIGITAL CAMERAムチカラマツにはでっかいビシャモンエビが、小さい個体とペアでいました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAたて穴ベニカエルアンコウ、大きいほうがカンバック!また2匹仲良く並んでいました。
しかもお腹が膨れていますね。エサを呑み込んだばかりのようです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAたて穴を上がろうと見上げると、たくさんの魚が群れているのが分かります。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAこの魚の群れは、タカベでした。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERAいや〜、充実の内容ですね。
そして2本目スタートです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA小牛の洞窟の常連シリーズ。まずはヒメセミエビ
OLYMPUS DIGITAL CAMERAそしてイセエビ。今日は大きいのが何匹もいました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAウツボをクリーニングしていたクリアクリーナーシュリンプウツボはダイバーに驚いて逃げた後ですが。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA水路下の洞窟です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAおや、久しぶりにクロイバラウミウシを見かけました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAおおっと!これも久しぶりです。やっぱりいたんですね。
アデヤカイボウミウシです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA他の場所にはない独特の地形。冒険的なダイビングを求めて雲見にたどり着いたという今日のお客様も、満足していただけたことと思います。ありがとうございました。

【アイダイブからのお知らせ】

■ 7月16日土曜日、3連休の初日に雲見で各器材メーカーのモニター会が行われます!!

■ 今年のアイダイブ的モルディブクルーズは11月19日〜26日です!

■ アイダイブの非常勤ガイド・カナコのブログです!

■ アイダイブのFacebookページです。ぜひ「いいね!」をお願いいたします。m(_ _)m

■ もっと詳しい情報はアイダイブのホームページへ!

お問い合わせの場合はこちらのページにメールアドレス・電話番号などあります!

■ ダイビングのあとにリラックスしませんか? 当店に併設されたアロマトリートメントのお店「リフレクカオカオ」のご案内

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP