最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

雲見はオープンしたものの・・・。【2013年7月14日】

ポイント名 雲見
1ダイブ目:牛着岩 コリンズのブイ → 24ブイ
2ダイブ目:大根
3ダイブ目:牛着岩 24ブイ → 24ブイ
4ダイブ目:牛着岩 コリンズのブイ → 24ブイ
天気 曇り → 晴れ
風向 西より
流れ ほとんどなし
波・うねり うねりあり
気温 31℃
水温 18℃〜20℃
透明度:8m〜10m
透視度:6m〜8m

今日は3連休の中日。そして松崎町で初めて最高気温が30℃を越えた日でもありました。

そして、ようやく雲見オープンです。
しかしうねりは多少弱くなったものの、まだ侮れないパワーを秘めていました。
残念ながら水路は通行不可。エントリーやエキジットする場所、潜るコースが制限される多少不自由な状況でした。
でも。そこは私も地元ガイド。どんな海況にも対応いたします。うまいことうねりを避けつつ楽しめるコースを、工夫しながら潜って来ました。
3ダイブ牛着岩ver.9.0 やっぱり今、一番面白いのは水路の沖側です。ここに尋常じゃない数の魚が固まっています。ここへ行かないことには話になりません。でも台風で何日かクローズした後って、魚の群れがどこかへ移動してしまって、かき消すようにいなくなっている時もあるよな〜。若干の不安を覚えつつそこへ行ってみると・・・。

その心配は杞憂でした。
DSCF7733キンメモドキ 浮上するとキレイに富士山のシルエットが見えていました。この時期としては珍しいんじゃないですか?
DSCF7743水面から富士山 後発隊はスキルに不安があるというビギナーさんチーム。まずは大根で練習です。
でも言うほどダメじゃないですね。なかなかです。みんなでサカタザメも見ることが出来ました。
DSCF2805サカタザメ 先発隊はちょっと変化を付けて、少し小さい生き物も見てみたんですが・・・。目ではしっかり分かっても、写真に撮るのは至難の業です。それでもハナタツやビシャモンエビなど見てきました。

これはたて穴の様子ですね。
DSCF7757たて穴

後発隊はいよいよ牛着岩デビュー。すごい量の魚の群れや地形を楽しんで来ました。

DSCF7727見上げる

全員、地形と魚群を堪能できました。今日の写真提供はYokoさん。ありがとうございました!

あしたはも少しうねりが弱くなるといいな。

【アイダイブからのお知らせ】

■ アイダイブのオリジナルTシャツプロジェクト始動! お好きな色とサイズで注文できます!

■ 2013年11月、モルディブクルーズへ再び! ジンベイザメと自分とのツーショット写真、撮りませんか?

■ もっと詳しい情報はアイダイブのホームページへ!

お問い合わせの場合はこちらのページにメールアドレス・電話番号などあります!

■ ダイビングのあとにリラックスしませんか? リフレクカオカオのご案内

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
PAGE TOP