最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

雲見の透明度、回復【2024年6月29日】

たったの1日で、水面の茶色い濁りは無くなりました。
少しうねりがありますが、ダイビングには影響しませんでした!

1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)24ブイ → ブルーコーナー
2ダイブ目:三競(さんきょう)1の穴 → 4の穴
天気 曇りたまに小雨
風向 ほぼ無風
流れ ほとんどなし
波・うねり ほとんどなし
最高気温 27℃
水温 23〜24℃
透視度 → :10m〜12m(水面の濁りはなくなる)
透明度 ↓ :13m〜15m

1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)24ブイ → ブルーコーナー

牛着岩の沖側に設置された24ブイからエントリー。
24アーチをくぐって、今日もハナイカを探しましたが、見つけられず。
でもこの後別チームが見つけたそうなので、明日またチャレンジしたいです!😊

クランクへ。

キンメモドキの群れ!

クレバスのちび白カエルアンコウ、今日はいました!

クレバス下も、透明度回復!
遠くまで見通せるようになりました。
キンメモドキygの群れも、いい感じ!

三角穴の下で折り返して。

ここはたて穴の入り口。
あっちこっちで魚が群れています。

ブルーコーナーで安全停止。
水深10m以浅は下り潮がまあまあきつかったです。

2ダイブ目:三競(さんきょう)1の穴 → 4の穴

2本目は三競へ。

割と大きめのカマスの仲間が数匹群れていました。
魚種を判別するのは難しいですけどー、タイワンカマスかな?🤔

2の穴。

2の穴から3の穴にかけては、少しだけウミウシも見つかりました。
まずはセンテンイロウミウシ。

イガグリウミウシ。

そして、セトイロウミウシなどなど。

シロクマ(=白いクマドリカエルアンコウ)も健在です!

3の穴突き当たりで上を見上げたところ。
自分の泡が立ち上っていくのが、美しいです!

お!レーザービーム!
とは行きませんが、淡い光が差し込んでいました。

エアドームに来たぜ、いえーい!記念写真。

最後はサンゴの隙間にひっそり住んでいるカスリフサカサゴを見て、フィニッシュです!

ランチ

お昼はいつもの井むらさんで、週替わり定食の若鶏のチリソース炒めをいただきました。

2日間潜ってくれたとも子さん、いつも遠いところからお越しのおおのさん、ありがとうございました!😄


《お知らせ》

7月23日(火)、健康診断のためお休みいただきます。


「沖縄でOW講習を受けて、お得に雲見で潜ろう!」キャンペーン開催中。
当店が提携している沖縄本島のダイビングショップでOWライセンスを取得すると、当店の宿泊やレンタル器材代が無料になるキャンペーンです。
これからダイバーになりたい方、お友達がダイバーになろうとしている方。
ぜひチェックしてみてくださいね!


関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP