最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

高潮とうねりの雲見【2023年8月5日】

水曜日から三日間クローズしていた雲見ですが。
今日はようやくオープンしました。
でも、もちろんうねりはある状態です。

1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)24ブイ → 小牛の裏角
2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)24ブイ → グンカン
天気 晴れて暑い
風向 ほとんどなし
流れ 上り潮少し
波・うねり うねり少々
最高気温 32℃
水温 24〜28℃
透視度 → :6m〜12m
透明度 ↓ :8m〜18m

今日は当店のヘビィリピーターさん達が集結!
つい先日50歳になったダイバーのお祝いをする為に集まってくれました。

ただ、うねりに加えてすごい高潮。
我々が器材をセッティングしている所まで海の水が溢れてくるほど。

ダイビングボートを波止場に接岸することが出来ずに、少し離れた防波堤から乗り降りしました。

今日のダイバーはみんなベテランさんですが、うねりの為水路の通行は自粛。
沖に設置された24ブイから潜降しました。

クランクのキンメモドキ。
うねりでいなくなっちゃったかと思ったけど。
健在でした。😆

このままずっと、ここにいて!😄

オオモンカエルアンコウ、どーん!

キンギョハナダイの群れ!

メジナの群れ!
雲見はあちこちに色々な魚の群れがいて、楽しめます!

24アーチでは、テングダイ。

これはアオリイカのタマゴ。
わざわざ沈めた産卵床ではなく、自然の状態で産み付けられていました!

2本目も24ブイから。

1本目、カメラ持って潜るのを忘れたゲストがいたので、もう一度オオモンカエルアンコウへ。
下の写真はそのゲストからいただきました。
でっかいオオモンカエルアンコウ、写真に収めることが出来て良かったね!

キンメモドキにも、もう一度!

ダイバーが巻かれます!

ここからふわふわと移動して行って。
終点のグンカンではアヤトリカクレエビを見て。

安全停止中漂ってきたのは、スナイロクラゲかな。

波は無いのですが、大きめのうねりがビーチに打ち寄せていました。

ランチはホリラボへ!
季節限定、数量限定の「西伊豆柑橘ガスパチョと豆乳ダレで味わう木桶入り冷たいカッペリーニ」を食べるのが目的でした!
木桶に入ったレモンの清々しい香り!
付け合わせの薄切りローストポークやジビエかつれつも絶品!
バジルソース、ミョウガ、粉チーズが薬味で付いてきて、いろいろ味変が楽しめるのもグッドでした!

さらに!スイーツは別腹!
土日だけオープンしている旧家を改装したカフェに初めて行ってみました!

ところてんやおしるこ、桜葉ほうじ茶ミルクティなど気になるメニューが色々とありましたが。
やっぱり、暑い時にはこれですね!かき氷!

いやー、半分諦めかけていた雲見に潜れたし、50歳のお祝いもできたし。
さらにアフターダイブは色々と新しいお店やメニューを試せたりして楽しかったですね!

お疲れ様でした!😄


《お知らせ》

8月16日はご予約でいっぱいです。
それ以外の日は絶賛ご予約受付中です!😄


「沖縄でOW講習を受けて、お得に雲見で潜ろう!」キャンペーン始めました。
当店が提携している沖縄本島のダイビングショップでOWライセンスを取得すると、当店の宿泊やレンタル器材代が無料になるキャンペーンです。
これからダイバーになりたい方、お友達がダイバーになろうとしている方。
ぜひチェックしてみてくださいね!

 

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  
PAGE TOP