最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

田子でちびカエル!【2021年3月19日】

今日は海は穏やかでしたが、雲見のダイビングサービスはまゆさんが臨時休業。
田子でお世話になってきました!

1ダイブ目:太根
2ダイブ目:白崎1番ブイ → 2番ブイ
天気 晴れ
風向 ほぼ無風
流れ なし
波・うねり なし
気温 19℃
水温 17℃
透視度 → :太根10m〜12m、白崎8m〜10m
透明度 ↓ :太根12m〜15m、白崎10m〜12m

1本目は久しぶりに外洋の太根でエントリー。

大きなアオブダイ!

ところがこのあとすぐに、カメラの調子が悪くなり、ダイビング後半の写真はありません。😭

カメラは一旦波止場まで戻った後に、本体からバッテリーを取り出して入れ直してみたところ復活!
よかったー。2本目は内海の白崎へ!

最初は、先日外したクマドリカエルアンコウ。
かなりゴツゴツして、かわいくなくなっちゃいました。😅

お次は、これまた前回は見ていない赤いカエルアンコウ。
たぶんオオモンですかね?
大きさは3cm〜4cmってところです。

アオウミウシはたくさんいました。
二次鰓が出ている状態を撮りたいのに、すぐにひっこめちゃうんだよなー。

ちょっと移動して、深い方のケーソンへ。
ピカチュウ!

少し離れてもう一個体!

ハナミドリガイもたくさん見かけました。

ミツイラメリウミウシ。

シロイバラウミウシ。

エダサンゴの群生地。

そして、最後のミッションは小指の爪大の大きさ、と教えてもらったカエルアンコウ。
この広い海の中で、そんなちっちゃな生き物、見つかるのかなー?

半信半疑ながらも、教えてもらった場所へ。
そして目印の岩を探します。
ここからはゲストも一緒に捜索開始!

そして見事、ゲストが発見しました!
写っているのは、私の左手の小指です。
わざわざグローブを外して、爪を出してみました。

確かに、小指の爪ほどの大きさしかありません!!

最後は、コナユキツバメガイの産卵風景。
右側に写っている白いレースのようなものが、卵塊です。

ダイビングの後に、またまた田子ダイビングセンターさんから、おはぎをいただいちゃいました!
手作りのおはぎ、サイコー!😀

ランチはキッチンカー・ボナペティのカレーとピザ。
いやーここのカレーは美味しいです。リピートしたくなるお味です!

お疲れ様でした!😃


《お知らせ》

当店では去年10月以来、GoToキャンペーンの割引を受けられる店舗として運営して参りましたが、緊急事態宣言発出に伴うキャンペーン停止により、現在は中止しております。

また一部府県の緊急事態宣言は解除されましたが、GoToキャンペーンは再開の時期、割引率など、わからないことだらけの状況となっています。

もちろん、キャンペーンが再開されれば当店でもすぐに使えるよう対処します。

クリック! → 「アイダイブでは宿泊した方全員にGoToトラベルキャンペーンが適用されます!

当店では特定の都道府県にお住まいのお客様をお断りする事はしておりません。
今後も感染対策に気を配りながら、開放的な海でのアクティビティを提供していきたいと思います。

3月22日(月)〜24日(水)の3日間、お休みいただきます!

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
PAGE TOP