最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

そんな日もある雲見【2018年12月13日】

水面に少しうねりが見えますね。
でも、概ね良好な海況で潜ってきましたよ!

1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)グンカン → 大牛の洞窟 

2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)小牛の洞窟 → 島前
天気 晴れ
風向 東
流れ ほとんどなし
波・うねり 浅場にうねり少々
気温 13℃
水温 21℃
透視度 → :14m〜15m
透明度 ↓ :18m〜20m
今日は、今年のモルクルにも参加してくれた女子3人が潜りに来てくれました。
モルディブのクルーズ船上で1週間、生活を共にした同志です。
和気あいあいといい雰囲気で、スタートした1日でした。

・・・が。

何故か今日は次々とアクシデントが起こりました。
まず、最初のトラブルはゲストの1人ゆうちゃんのゲージから、エア漏れしていたこと。
とりあえず、レンタルのゲージに付け替えることで事なきを得ました。
次は、ふじちゃんのオクトが、エントリーと共にフリーフローしてしまったこと。
すぐにフローを止めることが出来ず、だいぶタンクのエアが減ってしまいました。
気を取り直して、潜降。
海の中は穏やかで、流れも無く、透明度も良好。
アイドル達も、次々にゲットです。
まずはニシキフウライウオ。
オイランヨウジは、画面の外に逃げ出してしまいそう。
シロクマ君も健在です。
実は、昨日、3mmほどのかわいいカエルアンコウが見つかったとの情報が。
場所を聞いたのですが、イマイチ特定できず。
ゲスト3人を連れていて、じっくり探すことももちろん出来ないので、今回は諦めました。
ふじちゃんは今日がオリンパス社製カメラTG5を初使用。
なかなかいい感じで撮れています。
小さい被写体もご覧の通りです。
1本目が終わって陸に上がると。
3人目のゲスト・ゆかりちゃんのドライスーツが水没。またしてもアクシデントです。
今日はゲスト全員に何かしら器材がらみのトラブルが起きる日のようです。Ψ(´д`)Ψ
下の写真はコミドリリュウグウウミウシ。
TG5の威力ですね。
これはセンテンイロウミウシ。
壁ばっかり見ていますが、魚群もこの通りの凄さです。
でーっかいヒラメもいましたよ!
2本目も終わって帰る支度をしていると。
なんと、黒いクマドリカエルアンコウ、略してクロクマ君出現情報です!
うーん、なんて間の悪い。仕方ないですね、また今度です。
本日の写真提供はふじちゃん、ゆうちゃんです!
さて。

潜り終わったあとのお楽しみはランチです。
今日は当店から歩いて2分の場所にあるプロヴァンス・ド・すずきさんに女子3人と行ってきました。
これは、豚ほほ肉のコンフィ、だっけな?
お肉の美味しさもさることながら、付け合わせの野菜がおいしーい!
輪切りの山芋、カリッと焼いてあるのに中はほくほく。
お芋本来の甘みも出ていて、ただ焼いただけとは思えない美味しさでした。
大満足でお店に帰って来たあと。
器材を片付けている時に、本日最後で最大のアクシデントが。
なんと、ゲストがキーを車の中に入れたまま、扉を閉めてしまい、いわゆる「閉じこみ」の状態になってしまいました。
本来なら、キーレスエントリーの車なので鍵が無くても開くはずなのですが・・・。
開かない!
仕方なく、業者さんに連絡を取ったり、来てもらったり、といった手続きに2時間近い手間暇をとられてしまいました。
そしていざ、業者さんが来て言うことには。
「本来ならカギが車の中にあっても、解錠ボタンを押せば開くはず。
それが開かないということは、カギのバッテリーがなくなっている可能性がある。
多少車が傷ついてもいいなら、開けることは可能」とのこと。
もちろん、車がないと帰れないので開けてもらうことになりました。
そして業者さんが開ける準備をしている間、私を含めた4人で
「そっかー。そんな理由で開かなくなることもあるんだねー」と話している時。
ゆうちゃんが何気なく、もう一度ドアを開けてみると。

「開いた−!?」(゜゜;)

さっきまでは、何度やっても開かなかった扉がすんなりと開いてしまいました。
業者さん含め、全員で唖然としたのは言うまでもありません。
が、結果オーライ。
どうやらカギのバッテリーが一時的に復活?した事が勝因だったようです。(*^Д^)=з

カギ騒動がひと段落して、ようやくお店のリビングで落ち着けたのは、もう夕方4時ごろになってしまいました。
もちろん、ささっとロギングして解散するつもりだったのですが。
そこから、女子3人はお尻に根が生えたように話が盛り上がってしまい。
ついでにそれぞれのゲストがウォータープルーフバッグだとかフード付きベストだとか、フィンの注文もしてしまったりして、なんだかんだ大盛り上がり。
結局、お店を出たのは6時を過ぎていましたね。
いや〜長い1日でした。でも終わってみれば、楽しかったですね。
ありがとうございました。そして、お疲れさまでした。


 

アイダイブのご予約はこちらから!

【アイダイブからのお知らせ】
今年もアイダイブは年末年始を休まずに営業します! 潜り納め、初潜りは是非雲見のアイダイブへ!
来年も久米島行きます! 1年ほど前に発見されたマンタステーション。
そのポテンシャルは今年1年かけて証明されつつあります!
マンタが舞い、クジラが歌い、ハンマーが跋扈する。
そんな久米島の海へ、ご一緒しませんか??
日程:2019年2月22日(金)〜2月25日(月)

詳細はアイダイブまでご連絡を!
来年のアイダイブ的宮古島は10月です!
日程は2019年10月25日(金)〜28日(月)です。
「宮古島ミュージックコンベンション」という野外ライブも見る予定!
詳しくはこちらをクリックしてください!

「麺屋井むら」さんが食材を用意してくれるBBQ出来ます!詳しくはこちらから!

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP