最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

雲見で久米島同窓会・ふつか目【2015年4月19日】

ポイント名 雲見
1ダイブ目:牛着岩 島前 → ブルーコーナー
2ダイブ目:黒崎
3ダイブ目:牛着岩 大牛の洞窟 → トレジャーロック
天気 曇り時々小雨
風向 東のち南西
流れ 午後、上り潮少々
波・うねり ほとんどなし
気温 18℃
水温 15℃〜16℃
透明度:10m〜12m
透視度:12m〜15m
今日は曇りで時折小雨もぱらつきました。肌寒かったですね。
海はちょっとだけ波がありましたが、ダイビングには影響無しです。
昨日と若干メンバーが入れ替わって、今年行ったアイダイブ的久米島メンバーによる同窓会ダイビングです。
2ダイブ牛着岩ver.9.0最初に見たのはキャラメルウミウシの幼体です。最近、あちこちで見かけるようになりました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA雲見では普通に見かけるアオウミウシです。あまりにもたくさんいるので、ガイドは一々指をさしません。じゃないと先へ進めないので。
ゲストがご自分で見つけて被写体としました。よく撮れています。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAシラユキウミウシも素晴らしいですね。動きのある写真です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAこれは小空間の様子。H型のトンネルからクランクにかけては相変わらず魚がぎっしり群れていました。
DSCF8609小空間暗闇にひっそりと佇むコスジイシモチ。同じ仲間のクロホシイシモチみたいに大勢で群れません。
少人数グループで目立たないように地味に生きています。けなげですね。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAこれはミノウミウシの仲間です。名前は分かりません。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAこれは今年よく見かけるダイダイウミウシ
OLYMPUS DIGITAL CAMERA久しぶりに黒崎へ行ってみました。
こんなかわいいトガリアヤメケボリがいたり。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAホソテンロクケボリがいたり。トガリアヤメケボリは産卵中の個体もいました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAかと思えばトンネルの中には魚がぎっしり。
今、牛着岩にはキンメモドキの群れはいませんが、こんな所にいたんですね。(⌒^⌒)b
DSCF8616黒崎の群れそこへ入ってくるダイバーをふり向いて撮りました。
DSCF8617黒崎のダイバー2人3本目はカナメイロウミウシから。
DSCF8618カナメイロ久しぶりにユビウミウシを発見!
DSCF8622ユビウミウシザ・カエルアンコウも健在でした。
DSCF8624ザ・カエルこれはセンテンイロウミウシ
DSCF8627センテンイロ事前に情報のあったヨコシマエビ。広い場所で小さな穴の中にいる小さなエビを探す、という話なので見つけられるか不安だったのですが、無事ゲット! 最後に見たのはいつだろう。去年は一度も見なかった気がします。
DSCF8631ヨコシマエビ昨日の夜の同窓会飲み会は楽しかったですね。大いに盛り上がりました。
そして今日のダイビングも無事終了です。写真提供はでかちょ〜さんとエミさん。ありがとうございました!

【アイダイブからのお知らせ】

■ アイダイブ的宮古島2015は日程が一週間前倒しになりました!

■ 大海原のど真ん中へ!アイダイブ的銭州2015のお知らせ!

■ 今年のアイダイブ的モルクルは2015年11月21日土曜日〜28日土曜日です!

■ アイダイブのFacebookページです。ぜひ「いいね!」をお願いいたします。m(_ _)m

■ もっと詳しい情報はアイダイブのホームページへ!

お問い合わせの場合はこちらのページにメールアドレス・電話番号などあります!

■ ダイビングのあとにリラックスしませんか? リフレクカオカオのご案内

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP