最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

初雲見で3ダイブ!【2020年6月26日】

1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)島前 → ブルーコーナー
2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)24ブイ → 島前
3ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)グンカン → 大牛の洞窟 → 湾内
天気 雨のち曇り
風向 西風少々
流れ ほとんどなし
波・うねり 浅場にうねり少々
気温 28℃
水温 21℃〜24℃
透視度 → :8m〜10m
透明度 ↓ :12m〜15m

今日は、初・雲見さんとマンツーマンダイブです!

まずは水路下の洞窟で、たっぷりと地形を楽しんでいただきます!
もちろん、群れも。
ただ、天気が悪いので、ちょっと水中は暗かったですね。

ゲストはライトで照らしたキンメモドキを、GoProで撮影!
キンメモドキは、まさにGoPro向きの被写体ですね。

今日は、ウミウシを一生懸命探す日ではありません。
でもキャラメルウミウシを見かけたら、素通りは出来ません。

アラリウミウシも!

このあと、リクエストで小牛の洞窟へ!
牛着岩マップを見て「少人数限定」に惹かれたようです!

洞窟の中で、大きなミスガイが産卵しているところに遭遇。

定番のヒメセミエビも見て。

オトヒメエビを呑み込んだばかりらしいカサゴも見て。

洞窟の中でしか見ることの出来ないアカネテンジクダイも!
別個体は、口内保育中でした!

ブルーコーナーで安全停止です!

2本目はトビエイを意識して、24ブイからエントリー。
でーすーが。
今日も現れてくれませんでした。😭

24アーチ!

これは、大牛の壁に張り付いているでっかいオオモンカエルアンコウ。
ここだけの話、ブサイクです!😅

Hの穴から。

水路を通って、島前へ。
途中、マダイがコバンザメにストーキングされて、逃げ回っていました。

美味しそうなイサキが目の前を通っていきました。

よっぽど雲見が気に入ったみたい。
3本目のリクエストいただきました。
喜んで!😄

お弁当を食べたあと、3本目は今までと少し潜るエリアを変えて、グンカンからスタートです。
そしたら、エントリーしていきなりトビエイに遭遇しました!

これは別個体!
ラッキー!
やっぱ、3ダイブ目行った甲斐があります!

ウミウシを探さない日、なんですけどね。
目に入っちゃうものは、仕方ない。

ご無沙汰の、ちび白オオモンカエル。

ムラサキウミコチョウは、数個体固まっていました。

16アーチを出たところで、またイサキの群れ!

最後は、安全停止中に見つけたヒラミルミドリガイ。
うーん、何度見ても分かりにくい人ですが。
2匹が上下に重なっている?!

つまり、おんぶされている??
どういう事なんでしょう??

はい、お疲れさまでした。
ぜひ、またいらして下さいね。

お待ちしております!😄


《お知らせ》

7月3日、お休みいただきます!

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
PAGE TOP