最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

ワイドもマクロも雲見なら【2017年12月23日】

昨日の穏やかな海況から一転。
西風が吹いて、島裏でのエキジットはちょっと大変そう。なのでやめておきました。


1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ) 24ブイ → 島前
2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ) 小牛の洞窟 → 島前
天気 晴れ
風向 西よりの風
流れ 下り潮強い
波・うねり 風波・うねりあり
気温 14℃
水温 18℃
透視度:14m〜15m
透明度:22m〜
久しぶりに非常勤ガイドのかなちゃんが来てくれました。
お客様はおひとり様の男性とご夫婦。
なので私がマンツーマンで、かなちゃんはご夫婦のガイドを担当しました。

1本目はワイドの写真が撮りたいとのリクエストで島裏の24ブイでエントリー。
そしたらびっくりするくらい強い流れ。
透明度は抜群で、天気がいいので光が射し込んでキレイでした。
これは24アーチです。
なんか、久しぶりにテングダイ撮りました。
ほんとは3匹いたんですけど、たまたま3匹がきれいに重なってまるで1匹みたい。
タイミング悪かったです。f ^ ^ *)
まだ、います。ベニカエルアンコウ。
あ、いちゃ迷惑みたいな言い方はカエルアンコウに失礼ですね。
最近ウミウシばかり見ていたので、ニシキフウライウオも新鮮な感じ。
クランクの辺りです。
透明度がいいので、ワイドレンズが楽しいですね〜。
群れの向こうから違うチームのダイバーがやってきました。
海の青とソフトコーラルの鮮やかな色の対比。
トンネルの中を通過していくダイバーとすれ違いました。


【アイダイブ2018年のあれこれ】

アイダイブ的久米島2018の日程は:2018年2月23日(金)〜 26日(月)

むらいさちさんのフォト講座・日程は:2018年4月14日(土)〜 15日(日)

アイダイブ的モルディブクルーズ2018の日程は:2018年11月17日(土)〜 24日(土)


2本目は目をワイドからマクロに切り替えて。
まずセトイロウミウシ。
そしてヒュプセロドーリス・クラカトア。
センテンイロウミウシの幼体です。
すぐ近くに大人もいました。
昨日ゲストが見つけたトレニアウミウシ。
探したけどみつからない〜。一期一会ですね。
コールマンウミウシは安定しています。
このめりこんでるマダライロウミウシも安定感抜群。
射し込む光と魚群のコラボ、最強です。
また、壁に目を戻すと。
ナンヨウウミウシを新たに見つけました。
これはアカテンミノウミウシですね。かわいい。
かなちゃんチームも2本で潜り終わって、5人でいつものお店へ。
週替わり定食はアジフライから本格麻婆豆腐に変わっていました。
お疲れさまでした!(*^^*)

 

アイダイブのご予約はこちらから!

【アイダイブからのお知らせ】

むらいさちさんのフォト講座・開催決定!2018年4月14日(土)15日(日)です!

アイダイブが予定する2018年のあれこれ!イベントやツアーが盛り沢山です!「アイダイブ的2018の予定!」

「麺屋井むら」さんが食材を用意してくれるBBQ出来ます!詳しくはこちらから!

■ アイダイブの非常勤ガイド・カナコのブログです!

■ アイダイブのFacebookページです。ぜひ「いいね!」をお願いいたします。m(_ _)m

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP