最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

集中出来ない雲見【2016年12月25日】

ポイント名 雲見
1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ) 島裏 → ブルーコーナー
2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ) 島裏 → 島前
天気 晴れ
風向 ほぼ無風
流れ 下り潮ゆるい
波・うねり なし
気温 13℃
水温 17℃〜18℃
透視度:14m〜15m
透明度:17m〜18m
今日はかなちゃんがOW講習。私はチェックダイブしてきました。
非常勤インストラクターかなちゃんは昨日がプール講習。今日が海洋実習の初日です。
講習は順調に進んでいて、講習生も楽しそうでした。
さて、私は水路周辺の生き物探しです。でも最初に目を奪われるのは、やはりこの群れですね。
えーと、先日見つけたハナビラミノウミウシは・・・?いたいた。
場所は少し動いていましたが、ちゃんと4個体いました。
コールマンウミウシも写真を撮りにくい場所ですが、いてくれました。
クエもいます。でかっ!(*^^*)
ふとトンネルの外を見ると、魚は群れ群れ。透明度もいい状態キープしていました。
小牛の洞窟ハナタツは、無事ゲット。
ですが、先日見つけた小さめのベニカエルアンコウはいなくなってしまいました。
あっちにも、こっちにも、群れ〜。
ふと頭上を見ると、キビナゴの群れと、それにアタックするワラサです!
カエルアンコウとかウミウシとか探したいのに、中層が気になって集中出来ない!
今日のブログタイトルは、ここから来ています。(⌒^⌒)b
3匹の5kg級のワラサがぶんぶんと泳ぎ回っていましたよ。
2本目も島裏からスタートです。
アクアティークの糸井さんに教えてもらったラベンダーウミウシ。
前回潜った時は見つけきれず。今日、ようやく見つかりました。(*^Д^)=з
泡にウミウシが写っています。
まるで鏡の前でオシャレしているみたい。
今の雲見は透明度がよく、魚影が濃い状態。いい時期ですね。
チゴミドリガイです。滅多に見かけません。いや、見るの初めてですね。ラベンダーウミウシに続き、初もの2連発!
最後はヨゾラミドリガイ。これも数は少ないですね。スイートジェリーミドリガイに似ていますが、体色に黒い模様が混ざっていれば本種です。
じわじわとウミウシも増えているようです。またこの時期らしい小魚の大群に50cmはありそうなワラサのアタック。ほんとに見どころ満載ですね。
明日はウミウシ大好きゲストと潜る予定です!(*^^*)

【アイダイブからのお知らせ】

アイダイブは年末年始も休まず、普通に営業しています!

■ 来年の「アイダイブ的モルディブクルーズ2017」は 2017年11月18日(土)〜25日(土)の予定です!

■ 来年こそ水中でクジラを見たい!2017アイダイブ的久米島のお知らせです。

■ アイダイブの非常勤ガイド・カナコのブログです!

■ アイダイブのFacebookページです。ぜひ「いいね!」をお願いいたします。m(_ _)m

■ もっと詳しい情報はアイダイブのホームページへ!

お問い合わせの場合はこちらのページにメールアドレス・電話番号などあります!

■ ダイビングのあとにリラックスしませんか? 当店に併設されたアロマトリートメントのお店「リフレクカオカオ」のご案内

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
PAGE TOP