最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

雲見でウミウシいっぱい!【2022年11月19日】

穏やかな雲見です!
富士山の山頂の雪はすっかり消えてしまいましたね。

1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)大牛裏
2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)大牛裏
天気 晴れ
風向 ほとんどなし
流れ ほとんどなし
波・うねり ほとんどなし
最高気温 20℃
水温 23℃
透視度 → :10m〜12m
透明度 ↓ :15m〜16m

今日はウミウシの好きなダイバーとマンツーマンでした。
なので、最近ウミウシをよく見かける大牛裏を中心に潜ってきました。

まずは、基本中の基本、アオウミウシから。

たくさん見かけたコトヒメウミウシのペア。

アカボシウミウシは他のウミウシを食べちゃうので、増えてほしくありません。😓

ちょっと寄り道して、シロクマくん。

前髪が邪魔で右目が見えないカイカムリ。

ボンボリイロウミウシ。
何個体もいました。😄

ヒロウミウシは、普段はよく見かけるのに、今日はこの1個体だけ。

ハクセンミノウミウシ属の一種3。

シラヒメウミウシ。
とっても小さいのですが、結構な数を見かけました。

これはー、コモンウミウシ?
ミナミコモンウミウシ?

シラユキウミウシ。

あ、ボンボリイロさっき載せたのに、また載せちゃった。😅
別個体ですけどね。

セトイロウミウシ。2個体見かけました。

キカモヨウウミウシは3個体。

キャロットシードミノウミウシ。
名前、長っ。😅

アオセンミノウミウシ。
数はいるのですが、どれも1cm以下のサイズです。

おー、これは珍しいかも!
サメジマオトメウミウシ。

いやー、種類も数もいい感じです。
そんなわけで、2本目も同じ場所へ。

サザナミヤッコの幼魚。

その場にたまたま居合わせたコリンズの佑くんからのパス。
キヌハダモドキですね。

ミツイラメリウミウシ。

そして、今日もコンシボリガイ、見つけました。
まだ小さなサイズです。

他に大人サイズもいたりして、全部で3個体?4個体?くらい、いましたー。

ハレギミノウミウシ。

リュウモンイロウミウシ。

あーいたいた。
ミカドウミウシの幼体。

サラサウミウシ。

シロウミウシ。

お。これはミナミミツイラメリウミウシですね。

これは、時々見かけるツルガチゴミノウミウシかな?
いや、図鑑を見ると違いますねー、なんだろ?

色々と調べた結果、ニンジンシリシリミノウミウシでした。
2020年に発売された図鑑で名前がつけられたばかりの新顔さんですね!

ん?これも見かけないやつですねー?
どうやらコトヒメウミウシの仲間のようです。
まだ正式和名は無いみたいですね。

いやー、久しぶりにがっつりとウミウシを見た感じがしました。
この調子でどんどん増えていってほしいですね!😆

一生懸命ウミウシを探したら、お腹が空きました。
いつもの井むらさんで、今日は「豚バラ大根」という定食をいただきました!
ダイコンに味が染みっしみで美味しかったです!😄

今日はたくさんウミウシがいて、大満足でしたね。
お疲れ様でした!


《お知らせ》

11月28日〜12月2日の五日間、松崎を留守にします。
この間のご予約はお受けできません。申し訳ありません!


アイダイブは年末年始も休まず、通常営業しています!
一緒に年越しそば、食べませんか!?


「松崎町内宿泊者向けまつざき割り」はじまりました!
11月1日より来年2月28日まで、当店に宿泊すると1,000円が割り引かれます。
特に申込する必要などありません!期間内に宿泊される方全員に、自動的に適用されます!


アイダイブオリジナルのTシャツやパーカーが買えるオンラインショップのリンクです。
よかったら、お暇な時に見てみてくださいね。

 

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
PAGE TOP