最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

雲見でウミウシばっかり【2022年10月30日】

曇りがちですが、風もなく穏やかな一日でした。

1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)24ブイ → ブルーコーナー
2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)大牛裏
3ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)小牛の洞窟 → 島前
天気 曇り
風向 ほぼ無風
流れ 下り潮少々
波・うねり 浅場に弱いうねり
最高気温 20℃
水温 23℃〜24℃
透視度 → :8m〜10m
透明度 ↓ :14m〜15m

今日はベテランのリピーターさんで、ウミウシ好きのダイバーとマンツーマンで潜ってきました!😄

さっそく、ハクセンミノウミウシ属の一種3が。
よく見ると、産卵中ですね!😳

ネアカミノウミウシのペアなど。
また潜り始めたばかりです。
この2種類は他にもたくさん見かけました。

24アーチを潜って。

ガラスハゼでちょいと寄り道して。

今日は自力で発見!😅
ピンクのちびオオモンカエルアンコウ。

ここにも、ネアカミノウミウシ。

コリンズの佑くんに教えてもらったクロスジリュウグウウミウシ属の一種も、健在。

いる時はたくさん見かけるのに、今日はこの1個体だけだったミツイラメリウミウシ。

ブルーコーナーはいつものように、にぎやかです!

2本目もウミウシ探し。
でも、最初に見つけたのはキリンミノBaby!

アオウミウシ。
1ダイブ目はほとんど見かけなかったのに、2本目はまあまあの数を発見しました。

とにかくたくさん見つけたコトヒメウミウシ。
ひとつひとつは小さくて目立たないんですけどね。

これも今日見つけた唯一の個体、ウスイロウミウシ。

ヒロウミウシ。

シラユキウミウシ。

ゲスト発見!
んーこれは、コノハミドリガイですね!
実はこの種は幾つかの種に分かれる可能性があるそうです。そのDタイプのようです。

極小のキカモヨウウミウシ。
下に写っているのは私の指示棒の先です。

3本目。
キビナゴはたくさん群れていましたが、カンパチの姿はありませんでした。

小牛の洞窟にて。

定番のベニカエルアンコウ。

ゲスト発見ゲスト撮影!
極小のルージュミノウミウシ。

ウメイロモドキ!?😳

あら?
クランクのキンメモドキ、ずいぶん数が減っちゃいました。😣

水路下の洞窟で、ウミウシ探しを続行するも、獲物は少なかったですねー。
唯一、これまたゲスト発見・撮影のクマドリミノウミウシが収穫でした。

水路の浅い場所では、シロミノウミウシ。

そして最後は、アカテンミノウミウシ。

お疲れ様でした!
本日の写真提供はみやこちゃん。ありがとうございました!


《お知らせ》

11月28日〜12月2日の五日間、松崎を留守にします。
この間のご予約はお受けできません。申し訳ありません!


「松崎町内宿泊者向けまつざき割り」はじまります!
11月1日火曜日より来年2月28日まで、当店に宿泊すると1,000円が割り引かれます。
特に申込する必要などありません!期間内に宿泊される方全員に、自動的に適用されます!


アイダイブオリジナルのTシャツやパーカーが買えるオンラインショップのリンクです。
よかったら、お暇な時に見てみてくださいね。

 

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
PAGE TOP