最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

うねりで揺れる雲見【2021年4月24日】

遠くにある台風2号のうねりが来ています。
見た感じは大したことないですが、水中はゆらゆら揺れていて、ちょっと泳ぎづらい感じでした。
特にダイビングに制限はありませんでしたが、うねりの強いところは避けて潜ってきました。😅

1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)大牛の洞窟
2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)はまゆのブイ → ブルーコーナー
天気 晴れ
風向 ほとんどなし
流れ ほとんどなし
波・うねり 弱いうねり
気温 20℃
水温 19℃
透視度 → :7m〜8m
透明度 ↓ :8m〜10m

1本目はうねりを避けて大牛の洞窟へ。
ここでのんびりウミウシ探しです。

最初にゲストが見つけたのはアラリウミウシ。
ピンク系の可愛いやつ、きました。😄

ミツイラメリウミウシ。

アオウミウシ。

シロウミウシ。

コトヒメウミウシ。

イガグリウミウシ。
背中の突起の先がピンクに染まるタイプ。
染まらない個体に比べると、グッとべっぴんさんです。

オトメウミウシ。

これはシラヒメウミウシ。
体の縁の色が赤と黄色の二重になっています!😄

そして、これは・・・?
アオウミウシ属の一種11、と思われます。
名前がないので覚えにくいです。早く名前、つかないかなー。

ウミウシ以外の生き物も、少し。
かーわーいい〜!😍 キタマクラのベイビーですね。

薄暗い洞窟の中で光を当てると、その場所だけパッと華やぎます。
エントウキサンゴ。

サクラテンジクダイ。

クリアクリーナーシュリンプ。

2本目は小牛の周辺で潜ってきました。
これは湾内のオーバーハングにいたイロカエルアンコウ。

ネッタイミノカサゴ。

仲良く並んだアカシマシラヒゲエビ。
その奥にいる魚はヤミテンジクダイです。

ベニキヌヅツミ。貝の仲間です。

クランクにはすごい数の群れ。
でもHの穴に入るのはやめておきました。

ダイビングの後って、どうしてこうもお腹が空くのでしょう??
いつものお店でランチです。

今日は不定期に内容が変わる賄いうどんの「ピリ辛ラー油つけ麺」と「かき揚げ」をいただきました。

本日の写真提供はゆーちゃんです。
ありがとうございました!!


《お知らせ》

当店では去年10月以来、GoToキャンペーンの割引を受けられる店舗として運営して参りましたが、緊急事態宣言発出に伴うキャンペーン停止により、現在は中止しております。

現在、GoToキャンペーンは再開の時期、割引率など、わからないことだらけの状況となっています。
ですが、もちろん、キャンペーンが再開されれば当店でもすぐに使えるよう対処します。

クリック! → 「アイダイブでは宿泊した方全員にGoToトラベルキャンペーンが適用されます!

当店では特定の都道府県にお住まいのお客様をお断りする事はしておりません。
今後も感染対策に気を配りながら、開放的な海でのアクティビティを提供していきたいと思います。

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
PAGE TOP