最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

台風を待ち受ける雲見【2015年5月12日】

ポイント名 雲見
1ダイブ目:牛着岩 小牛の裏角 → 島前
2ダイブ目:牛着岩 小牛前 → 三競
天気 曇りのち小雨
風向 ほぼ無風
流れ 午前中ゆるい下り潮
波・うねり 小さなうねり
気温 22℃
水温 16℃〜17℃
透明度:12m〜15m
透視度:10m〜12m
台風6号が刻々と近づいています。今夜半には伊豆半島にも接近する見込み。夜中過ぎから急に風が強くなりそうです。
波止場はご覧の通り、既に台風に備えて動かせるものはすべて避難していて空っぽでした。1艘だけ残っていた船もこのあと船主さんが移動させていましたね。
IMG_4554空っぽの波止場陸上もご覧の通り、がら〜ん。
IMG_4555空っぽの波止場漁協の受付も窓ガラスさえ外して空っぽです。以前の台風では窓ガラスが割れ、中のエアコンまで波で壊れた事がありました。最近の台風パワーはハンパ無いです。
ちなみにカウンターに置いてあるゴミ箱はこのあとダイバーが帰ったら回収するそうです。
IMG_4556空っぽの受付とは言え、まだ午前中は弱いうねりが少しあるだけ。風もほとんどありませんでした。
2ダイブ牛着岩ver.9.01本目はがっつり地形巡り。ウミウシ達はうねりのせいか数が激減。仮に見つけた所で、うねりがあって体をうまく固定できないので写真もイマイチ。というわけで今日は生物写真はほとんど撮らないつもりでした。でもこの人は大きいし撮りやすいので、ついレンズを向けてしまいます。オオモンカエルアンコウ
DSCF9073オオモンカエル小牛の洞窟の一番奥まで、久しぶりに入りました。途中、イシダタミヤドカリと目が合います。
DSCF9077イシダタミヤドカリこれは大きなイセエビ2匹です。
DSCF7061イセエビこの洞窟の突き当たりの天井には、小さな穴が空いていて光が差し込んでいます。今日はあえてその光に照らされるダイバーを自然光で撮ってみました。
DSCF7063小牛の洞窟最深部出る時の様子。
DSCF7066小牛の洞窟出口今日も水路周辺の魚影は濃かったですね。
DSCF7067魚影2本目は、普段出来ない事をやろう、ということで小牛から三競まで泳いできました。
エントリーして何気なく穴をのぞくと、ヨコシマエビ発見!この場所で見つけたのは初めてです。今までは全部大牛の裏手でしたから。
DSCF9094ヨコシマエビ砂地にある産卵床の残骸にはテングダイ
DSCF7072テングダイこんな所に遠征していたんだ。最近水深24mのアーチであまり見かけないと思った。f ^ ^ *)
DSCF9095テングダイ無残にもひっくり返った産卵床です。コンクリートの台に鉄骨の柱が据え付けられていますが、大きな台風が来ればいとも簡単にひっくり返ります。これを設置するにはそれなりのお金を使っているはずですが、やったらやりっ放し。こうして粗大ゴミの状態になっても撤去するわけでも無し。無駄遣いとしか思えません。
これを入れることでアオリイカがタマゴを産みに来てくれればいい。イカが増えればいい、という目論見だったのでしょうが・・・。結局はきれいな海を汚す結果に終わっています。自然との関わり方を考えさせられます。
DSCF7073ひっくり返った気を取り直して先に進みましょう。これはアワビです。ナイフが写っていますね。
岩からはがす実演をしたのですが、もちろんお持ち帰りはしませんでしたよ。この件についてはからまないで下さい! f ^ ^ *)
DSCF9096あわび魚礁にはスズメダイがたくさん群れていました。
DSCF7074魚影今日はちょうど満潮が正午頃。それに合わせて船を避難させるとのことで、海況に関わらず午前中限定のオープンでした。アイダイブはもちろんいつものさくさく潜り。お昼までに余裕を持って潜り終わりました。台風、特に問題なく過ぎてくれるといいのですが・・・。

【アイダイブからのお知らせ】

■ 今年の雲見・海底清掃&海鮮B.B.Q.は6月24日水曜日です!

■ アイダイブ的宮古島2015は日程が一週間前倒しになりました!

■ 大海原のど真ん中へ!アイダイブ的銭州2015のお知らせ!あと2名募集中です!

■ ジンベエザメ、マンタ、ハンマーヘッドシャークを狙う夢の8日間!
アイダイブ的モルディブクルーズ2015は11月21日から28日です!このリンクをクリックしてチェック!

■ アイダイブのFacebookページです。ぜひ「いいね!」をお願いいたします。m(_ _)m

■ もっと詳しい情報はアイダイブのホームページへ!

お問い合わせの場合はこちらのページにメールアドレス・電話番号などあります!

■ ダイビングのあとにリラックスしませんか? リフレクカオカオのご案内

 

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP