最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

雲見でダイビング雑誌の取材!【2015年6月29日】

ポイント名 雲見
1ダイブ目:沖の根
2ダイブ目:牛着岩 島前 → ブルーコーナー
3ダイブ目:牛着岩 24ブイ → ブルーコーナー
天気 曇り
風向 東より
流れ ごく弱い下り
波・うねり なし
気温 21℃
水温 16〜18℃
透明度:牛着岩・沖の根とも16m〜20m
透視度:牛着岩・沖の根とも・14m〜16m
今日は雑誌「月刊ダイバー」の雲見特集の取材でした。
私はプロカメラマン・杉森さんのお手伝いで潜ってきました。
2ダイブ牛着岩ver.9.01本目は外洋の沖の根へ。ここには今、イサキのすごい大群がいます。
DSCF0109イサキこれはひととおり魚群を取り終わって、そろそろ安全停止、というタイミング。
浅い根の上でみつけたギンポを撮っている所です。こんな風に左手でカメラを支えるんですね。(⌒^⌒)b
DSCF0116マクロを撮る2本目は牛着岩へ。
DSCF0119魚影とにかくすごい魚の数です。そして一昨日より透明度もアップ。というより浮遊物が減りましたね。
太陽が顔を出していなくても、青いし明るい海です。
DSCF0121魚影浮上後には、世界の海を見てきた杉森さんがうなるほど。
「う〜ん、この魚影はすごい。今すぐ見に来たほうがいいですよね」
ありがとうございます!そのコメント、使わせていただきます!(⌒▽⌒ゞ
DSCF0122魚影お!トビエイ
DSCF0127トビエイわかるでしょうか。雲のようにたなびくキンメモドキの群れです。
DSCF0134キンメモドキ最後は白いオオモンカエルアンコウを撮っている杉森さん。
やはり左手をうまく三脚代わりにするんですね。(⌒^⌒)b
DSCF0135カエルアンコウ撮るこの取材の特集は8月10日発売の「月刊ダイバー」9月号に載る予定です。
お疲れ様でした!

【アイダイブからのお知らせ】

■ ジンベエザメ、マンタ、ハンマーヘッドシャークを狙う夢の8日間!
アイダイブ的モルディブクルーズ2015は11月21日から28日です!このリンクをクリックしてチェック!

■ アイダイブのFacebookページです。ぜひ「いいね!」をお願いいたします。m(_ _)m

■ もっと詳しい情報はアイダイブのホームページへ!

お問い合わせの場合はこちらのページにメールアドレス・電話番号などあります!

■ ダイビングのあとにリラックスしませんか? リフレクカオカオのご案内

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP