最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

まだ春濁りには早い雲見【2015年2月18日】

ポイント名 雲見
1ダイブ目:牛着岩 24ブイ → ブルーコーナー
2ダイブ目:牛着岩 大牛の洞窟 → 湾内のブイ
天気 曇りのち晴れ
風向 西より
流れ わずかに下り潮
波・うねり 浅場に小さなうねり
気温 11℃
水温 15℃〜16℃
透明度:18m〜20m
透視度:12m〜15m
チェックダイブしてきました。
昨日潜った現地サービスのガイド・ささめちゃんによると、昨日は透明度5〜8m、水温13〜14℃だったそうです。
う〜んもう春濁りなのかなぁ。まだ早いと思うけどなぁとぼやきつつ、覚悟してエントリー。ところが。
DSCF7278水深18m上の写真は水深18m付近から撮りました。水面に浮いているブイが見えています。水温も15〜16℃と以前と変わらないレベル。1日で回復したみたいです。よかった。(*^Д^)=з
では早速生き物探し、開始です。水深24mのアーチを抜けた所にいるベニカエルアンコウ。今日の第1号です。
DSCF7279ベニカエル1号上の個体はかなりべっぴんさんですが、こちらは・・・。同じベニカエルアンコウなのにね。第2号です。
DSCF7281ベニカエル2号シロウミウシ。とりあえず。
DSCF7282シロウミウシこの場所に以前からいたハナタツがいなくなったと聞いていたのですが、1匹だけ残っていました。
DSCF7287ハナタツこの何気なく落ちているジュズエダカリナの切れっ端。
DSCF7289ジュズエダカリナの切れっ端角度を変えてみると、カイカムリでした。
DSCF7296カイカムリ新たに発見したハナタツ
DSCF7300ハナタツ2号小牛の洞窟にて、ベニカエルアンコウ3号です。ちょっと大きめのサイズでした。
DSCF7302ベニカエル3号そして第4号。こちらのサイズは4cm程度と可愛い盛りです。
DSCF7305ベニカエル4号出戻りのオオモンカエルアンコウくん。また定着したみたいですね。
DSCF7308オオモンカエル幼魚うん、海は青いです。まだ春濁りじゃありません。
DSCF7310クランクHの穴には魚がたくさん。
DSCF7311Hの穴ひょいと動くものがありました。コウイカですね。
DSCF7315コウイカしばらくぶりなのに、ずっと動かずにいてくれたキャラメルウミウシ
DSCF7316キャラメル同じくシロタエイロウミウシ
DSCF7319シロタエイロウミウシ極小!たぶん5mmくらいでした。シラユキウミウシ
DSCF7322シラユキオトメウミウシ。触角の赤がなまめかしいと感じるのは自分だけ?
DSCF7323オトメウミウシまっ白なユビノウハナガサウミウシ。露出補正を思い切りマイナスにして撮りました。
DSCF7327ユビノウハナガサ2本目は大牛の洞窟スタート。これはオセロウミウシ(仮称)
DSCF7329オセロ左の触角が無かったセンテンイロウミウシ。でもかなり再生していますね。
DSCF7330センテンイロこれはリュウモンイロウミウシです。
DSCF7335リュウモンイロリボンのフリルのようなキイロウミウシ
DSCF7337キイロウミウシ撮りにくい場所にいてくれますよ、ほんとに。イロカエルアンコウです。
DSCF7342イロカエルアンコウこちらはオオモンカエルアンコウ、かなぁ。
DSCF7343オオモンカエル?ロッカク岩の黄色いベニカエルアンコウ
DSCF7346黄ベニこれは、オオモンカエルアンコウの幼魚??
DSCF7349オオモンカエル幼魚これは!久しぶりに見ました。ヤグルマウミウシです。じわりとウミウシ類も増えつつありますね。
DSCF7353ヤグルマFujifilm社のXQ1というコンデジにマクロレンズを2枚重ねて撮っています。トリミングはしていません。
DSCF7356アカホシカクレエビヘビギンポの幼魚です。
DSCF7360ヘビギンポムカデミノウミウシですね。
DSCF7364ムカデミノそしてこれはサツマカサゴです。まっ白ですが、一見石ころのように見えます。
DSCF7366サツマカサゴ終わってみればカエルアンコウの仲間は9匹もいましたね。
う〜ん、海は面白いのになぁ。ゲスト来ないなぁ。f ^ ^ *)
今週末、予約ゼロです。今ならマンツーマンのチャンス!ぜひご連絡を!!

【アイダイブからのお知らせ】

■ 初夏の沖縄・宮古島へ!アイダイブ的宮古島2015のお知らせ!

■ 大海原のど真ん中へ!アイダイブ的銭州2015のお知らせ!

■ 今年のアイダイブ的モルクルは2015年11月21日土曜日〜28日土曜日です!

■ アイダイブのFacebookページです。ぜひ「いいね!」をお願いいたします。m(_ _)m

■ もっと詳しい情報はアイダイブのホームページへ!

お問い合わせの場合はこちらのページにメールアドレス・電話番号などあります!

■ ダイビングのあとにリラックスしませんか? リフレクカオカオのご案内

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP