最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

雲見で200本記念!【2013年7月28日】

ポイント名 雲見
1ダイブ目:牛着岩 ブイ → ブルーコーナー
2ダイブ目:牛着岩 島前 → ブルーコーナー
3ダイブ目:黒崎
4ダイブ目:黒崎
天気 晴れ
風向 東より
流れ 下り潮あり
波・うねり なし
気温 31℃
水温 20℃〜24℃
透明度:4m〜6m
透視度:3m〜5m

2ダイブ牛着岩ver.9.0

今日はゲスト8名様を4名ずつ2チームに分けて交互にガイドする態勢でした。
先発隊のうちのお一人は今日が200本記念!おめでとうございます。

DSCF2937kesi

クランクではスズメダイが産卵床を一生懸命守っていました。

DSCN1559スズメダイ

普段はダイバーに近づいてこないスズメダイもタマゴを守っているときは、果敢にダイバーに対して攻撃してきます。もちろん突っつかれても痛くはないんですが。自分よりはるかに大きなダイバーにも臆せず向かってくるその勇気に脱帽です。

ちなみにこれがそのタマゴです。ちっさーいですけど、ライトを当てるときらきら光って、目らしきものがあるのも分かります。

Exif_JPEG_PICTURE

これはクランク裏のキンメモドキの群れ。少し高い位置にいて見上げるようにしました。

DSCN1562キンメモドキ

たて穴を見上げた風景。いつだって絵になる場所です。

Exif_JPEG_PICTURE

ブルーコーナーにはキンギョハナダイの乱舞、ニシキベラの放卵放精、穴から顔を出すコケギンポにマツバギンポなど見所いっぱい。こちらはマツバギンポ

Exif_JPEG_PICTURE

さらに今日はコモンウミウシも見つけることが出来ました。

DSCN1581コモンウミウシ

雲見の海水浴場はほどほどの混み具合。

DSCN1591海水浴場

2本目はどちらのチームも黒崎に。
黒崎のトンネルでは相変わらず、キンメモドキが穴を塞いでいました。

Exif_JPEG_PICTURE

明日は雨予報ですね。でも神子元では今日、透明度25m、水温27℃の温かくてきれいな潮が入ってきたとのこと。その潮が早く雲見にも来て欲しいものです。
今日の写真提供はKeikoさん、Matsuzawaさん、Taisukeさん。ありがとうございました!

【アイダイブからのお知らせ】

■ アイダイブのオリジナルTシャツプロジェクト始動! お好きな色とサイズで注文できます!

■ 2013年11月、モルディブクルーズへ再び! ジンベイザメと自分とのツーショット写真、撮りませんか?

■ もっと詳しい情報はアイダイブのホームページへ!

お問い合わせの場合はこちらのページにメールアドレス・電話番号などあります!

■ ダイビングのあとにリラックスしませんか? リフレクカオカオのご案内

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP