最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

カメラ練習する田子【2020年3月18日】

また西風が強くなってしまいました。
田子でお世話になってきました。
1ダイブ目:白崎2番ブイ
2ダイブ目:内今浜
天気 晴れ
風向 西風
流れ なし
波・うねり ほとんどなし
気温 17℃
水温 17.2℃
透視度 → :8m〜10m
透明度 ↓ :13m〜14m
ゲストはデジカメを手に入れたばかり。
写真撮影の練習を兼ねて、潜りに来てくれました。
1本目は白崎へ。
これはオキナワベニハゼ。
今年は数が多いハナミドリガイ。
設定を変えたり、カメラの向きを変えたりして練習するにはもってこいの被写体です。
キサンゴも程よい大きさで、しかも動かないのでいい練習台ですね。
これは・・・?
アオウミウシ属の一種9という名前のないウミウシのようです。
レア物なのかな?
サラサウミウシ。
ウミウシは上から撮ると、平べったく潰れた写真になりやすいです。
カメラをウミウシの目線まで下げて撮れば、表情のある写真が撮れますよ。
オリンパスのTGシリーズに搭載されている顕微鏡モード。
被写体のすぐ近くにまで寄って撮る事が出来ます。これは、シラヒメウミウシ。
縁が赤と黄色の二重になっているのがポイントですね。
エダサンゴ群生地。
普通にワイドモードで撮りました。
同じ構図のまま、HDRモードで撮ってみました。
水中ワイドモードは割とコントラストがはっきりしているし、下のHDRモードは明るく撮れていますね。
モードを変えるだけでこんなに雰囲気の違う写真になります。
どちらがいいかは、その人次第。好き好きだと思います。
これは水深8m、順光の状態でHDRモードで撮りました。
色調補正等、一切行っていません。
ダイバーじゃない人が見たら、沖縄かどこかで撮った写真かと思うかもしれませんね。
これは網代の内今浜にある鐘のオブジェ。
随分以前からあると思いますが、どういう謂われがあるのかは知りません。
お、ワニゴチ発見!
ユーモラスな顔をしています。
ハゼやエビなどを撮るときは、驚かさないようにそーっとカメラを近づけるのがコツですね。
さあ、潜った後は美味しいランチを食べに行きましょう。
今日は暑かったので、私は冷やしかけうどんを食べました。

お疲れさまでした!
新しいカメラでの写真撮影、楽しいですね。
また、潜りに来てくださいね〜。


 

アイダイブのご予約はこちらから!

【アイダイブからのお知らせ】

《速報》雲見海底清掃の日程が決まりました!
来たる5月23日土曜日です!
詳細はまた後日お知らせいたします。

■ 残念なお知らせです。
今年前半に予定していた「アイダイブ的タイランドタオ島2020」「アイダイブ的台湾2020」「アイダイブ的宮古島2020」「アイダイブ的パラオカヤンゲル」は、今年度の催行を中止いたします。
参加をご検討くださっていた皆さま、ご迷惑をおかけいたします。
ご了承下さいませ。

『マリンダイビング』1,000円OFFクーポン使えます!
アイダイブを初めてご利用されるお客様に限り、お使いいただけます。
ご予約の際に必ずご利用希望とお申し出ください!
このバナーをクリックすると、マリンダイビングWebのクーポン画面に飛ぶことが出来ます!
 icon-link さらに詳しい情報はここをクリックしてください!

「麺屋井むら」さんが食材を用意してくれるBBQ出来ます!詳しくはこちらから!
新しくできたパーゴラが活躍しますよ!

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2020年6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
PAGE TOP