最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

雲見にクジラ出現!【2020年2月7日】

2日ほど吹いた西風がやんで、海が穏やかになりました。
明日からのダイビングに備えて、チェックダイブしてきました。
1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)24ブイ → 大牛の洞窟
2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)グンカン → 大牛の洞窟
天気 曇り
風向 ほぼ無風
流れ ほとんどなし
波・うねり ほとんどなし
気温 8℃
水温 17.0℃
透視度 → :13m〜14m
透明度 ↓ :20m〜
1本目は24ブイからスタート。
まずはブルーコーナー下のちびシロクマを探しに行ったのですが、みつかりません。
探している途中で、小さなウミウシ達には出逢えました。
まずスイートジェリーミドリガイから。
これは、雲見では個体数の多いハクセンミノウミウシの仲間。
これはクマドリミノウミウシでしょうか。
ちっさ!
コトヒメウミウシかな。
フリエリイボウミウシは大きいので目立ちます。
うわ!これは大きすぎ!
男性用サンダルほどもあるミカドウミウシ。
ちびカエル1号。
2号。この水玉模様、かわいい!
ピカチュウは1匹だけ見つかりました。
これもまだ小さかったなぁ。
ウスイロウミウシ。
ミスガイ。目が合いました!
頭を緑藻の下に突っ込んじゃってるけど、サキシマミノウミウシかな。
これはー、キャロットシードウミウシ!
アオウミウシ属の一種??
1本目、無事終了。
インターバルのあと、また船に乗り込むと。
船頭の辰徳君がスマホで誰かと会話しています。
そして。
「クジラ!クジラがいるんですか!?」
電話の相手は牛着岩の沖にいた漁師さん。
今にも雲見の湾内に入ってきそうな勢い、とのこと。
ま、まさか雲見でホエールウォッチング出来ちゃうかも、ってことですか?!
急げ!!
おおおー!!(゜゜;)
船頭の辰徳君も初めてというクジラの出現。
雲見の沖でイルカを見たことは何度かありましたが、クジラは初めてでした!!!

さて。
クジラはあっという間に姿を消してしまったので、気を取り直して2本目へ。
ちびカエル3号。
安定のシロクマ君。
今日は仲良く寄り添っていた色違いのカミソリウオ・ペア。
ちなみに右の色が薄い方がオスです。
へー。
この時期でもオルトマンワラエビって、お腹にタマゴを抱いているんですね。
はい、またハクセンミノウミウシの仲間です。
でっかいサガミリュウグウウミウシ。
コリンズのゆかりちゃんが水中で教えてくれたクロスジリュウグウウミウシの仲間。
ぴこぴこ動くシロミノウミウシ。
フタスジミノウミウシ。
ミノウミウシ系が多いですね。
これはアカテンミノウミウシ。
ヒロウミウシ。
アカボシウミウシ、またはその近似種です。
これはネアカミノウミウシ。
コトヒメウミウシ。
最後はハレギミノウミウシ。
お疲れさまでした!
今日は船上からホエールウォッチングも出来たし、ウミウシも久しぶりにたくさん(25種以上!)見ることが出来たし、楽しかったですね。
水温も17℃と、この時期にしてはあったかめで寒く感じません。
冬眠中の皆さま〜、ドライスーツのレンタルもあるので潜りに来てみてはいかがかしら〜。(⌒^⌒)b


 

アイダイブのご予約はこちらから!

【アイダイブからのお知らせ】

■ 今年の「アイダイブ的いろいろ2020」の日程です!
とにかく、企画するだけめいっぱいしてみました!
この中でどれだけ実現できるか。
皆さま、よろしくお願いいたしま〜す!

 →  →  →  ここをクリックしてくださいね。

アイダイブ・オリジナルロングスリーブTシャツをリリースしました!
今度はロングスリーブTシャツ!
半袖と同じドライ素材。同じプリント。18色・10サイズから。
お申し込み締め切りは3月1日の予定です!
 →  →  → ロングスリーブTシャツについて知りたい方はここをクリック!

さらに!アイダイブ・オリジナル裏起毛フルジップパーカも!
裏起毛でさっとはおれるパーカも用意いたしました!
こちらは14色・6サイズから。
 →  →  → フルジップパーカについての詳細はここをクリック!
私だとLサイズは少し大きいかも、なサイズ感でした〜。
こちらも、
お申し込み締め切りは3月1日の予定です!

『マリンダイビング』1,000円OFFクーポン使えます!
アイダイブを初めてご利用されるお客様に限り、お使いいただけます。
ご予約の際に必ずご利用希望とお申し出ください!
このバナーをクリックすると、マリンダイビングWebのクーポン画面に飛ぶことが出来ます!
 icon-link さらに詳しい情報はここをクリックしてください!

「麺屋井むら」さんが食材を用意してくれるBBQ出来ます!詳しくはこちらから!
新しくできたパーゴラが活躍しますよ!

PayPay 使えます!
アイダイブでも、導入してみました!
クレカと連動させるか、ご自分の銀行口座(全ての銀行の口座が可能というわけではありません。ゆうちょ銀行とは相性がいいです)と連動させる仕組みです。
Suicaのように予めチャージしておくことも出来ます。
ただクレカと連動させたお支払いの場合、2万円以上は決済できませんのでご注意ください。

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
PAGE TOP